fashion_watch
    1: 骨 ★ 2019/09/19(木) 00:54:24.68 ID:CAP_USER
    https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1207702.html
    2019年9月18日 08:30

    ソニー・コンピュータエンタテインメントの据え置き型ゲーム機「PlayStation」の初代をモチーフにした腕時計が登場、
    「PlayStation Watch」が秋葉館で販売中。
    店頭価格は税抜き3,500円(税込3,780円)。
    メーカーはPaladoneで、オフィシャルライセンス品。
    これはディスクカバーにあたる部分に時刻や日付が表示される腕時計で、「POWER」ボタンを押すと電源が入ります。
    また、「OPEN」ボタンを押すことで表示モードを時刻、日付、秒に切り替えることができます。

    no title

    no title

    no title

    no title

    画像

    【初代プレステをモチーフにした腕時計「PlayStation Watch」が入荷 】の続きを読む

    1: アンドロメダ ★ 2019/09/18(水) 20:18:16.79 ID:v3/APDOo9
    令和の美川
    no title

    女の子
    no title

    華原朋美っぽい
    no title


    http://burusoku-vip.com/archives/1928453.html

    ★1が立った日時:2019/09/18(水) 13:16:14.39
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1568780174/

    【氷川きよし、ウエディングドレスを着て宙に浮かんで熱唱 浴衣姿も これからは女子力全開で自分らしく】の続きを読む

    bug_ka
    1: アンドロメダ ★ 2019/09/18(水) 20:41:15.49 ID:cbxXg6fI9
    アメリカのイェール大学が数年前から行なっていた、「蚊を遺伝子操作して個体数を減らす」という実験の結果が発表されました。
    最初の数ヶ月は予測通り蚊が減少しましたが、18ヶ月後にはもと通りに戻ったといいます。

    さらに、遺伝子操作したオスと野生のメスとのハイブリッド種が誕生したことで、蚊の殺虫耐性が強まった可能性もあるようです。
    研究の詳細は、9月10日付けで「Nature Scientific Reports」に掲載されています。

    ▼実験は失敗。個体数は元通りに

    ジカウイルスやマラリアといった病原菌を広める危険な生物として知られる蚊。
    特に昨今は地球温暖化で蚊の生息範囲が広まり、病気の感染地域も以前より大きくなっています。

    こうした状況を鑑みて、専門家たちは蚊の遺伝子をハッキングし、子孫繁栄を妨害する方法を研究していました。
    イェール大学のジェフリー・パウエル氏はその仕組みについて、「オスの個体に致死的な遺伝子を組み込むことで、交配時にメスの体内に侵入し、子孫を宿すことができなくなる」と説明しています。

    ブラジルのジャコビノで実施されたテストでは、ラボ内で遺伝子組み換えしたオスを、約45万匹ずつ週に1度野生に放ち、これを27ヶ月間に渡って続けました。
    トータルで数千万の遺伝子操作されたオスが野に解き放たれたことになります。

    リリース後、6ヶ月、12ヶ月、27ヶ月、30ヶ月の間隔で追跡調査を行いました。
    試験前は、ジャコビノに生息する蚊の85%を減らすことができると予測されました。

    実際、最初の数ヶ月間は予定通りメスの子孫繁栄率が下がりましたが、18ヶ月後には元どおりの個体数に逆戻りしていたのです。
    パウエル氏は、「おそらくメスが遺伝子組み換えされたオスと交配しない方法を見つけたのだろう」と推測しています。

    ▼不死身の蚊が誕生?

    しかし事態はさらに深刻です。
    交配により生まれたハイブリッド種は、ブラジル土着の遺伝子に、実験に使用したキューバやメキシコの蚊の遺伝子も混ざったことで、殺虫耐性が強化されたと考えられるのです。

    幸い、ハイブリッド種に人への直接的な危険性はないそうですが、長いスパンで見ると、今後どのような影響を与えるかまったく予測がつかない状況となっています。
    もしかすると、どんな殺虫剤も通用しない不死身の蚊が誕生してしまったのかもしれません。

    自然を科学でコントロールしようとすると、思わぬ結果がかえってくるのが恐ろしいところです。
    今後、さらなる慎重な対応が要されるでしょう。

    https://nazology.net/archives/45233

    【副産物として「不死身の蚊」が誕生 遺伝子操作による蚊の減少実験が失敗 】の続きを読む

    e39fac0a3d17aed2b4c1b3c0dc69f464-750x499
    1: しじみ ★ 2019/05/05(日) 23:01:13.87 9
    熊本市北区植木町周辺で、出荷前のスイカが大量に盗まれている。把握されているだけで、約500玉が被害に遭っているといい、大切に育ててきた農家からは怒りと悲しみの声が聞こえてくる。

     JA鹿本によると、熊本市北区植木町周辺の3カ所で、4月中旬に約500玉のスイカが盗まれた。多いところでは1農家あたり330玉がなくなった。多くは1玉7~8キロの大玉の品種で、全てビニールハウスで育てられていたという。

     以前から盗難は報告されていたが、これほど大がかりに盗まれたことはないという。営農指導課の堀勝博(まさひろ)さん(35)は、「トラックがないととれない量。計画性を感じるのが、脅威だ」と話した。

     植木町平野の農家永井利友(のりとも)さん(53)は、ビニールハウス1棟から150玉のスイカを盗まれた。20日午前8時ごろ、ハウスを見に行った父親が、スイカがなくなっていることに気がついた。別の作業をしていた永井さんも駆けつけると、ハウスの入り口から20メートルほどの範囲に、はさみで切り取られたあとがあった。

     「鳥肌がたった」と永井さんはそのときの衝撃を振り返る。葉やつるは踏みつけられ、折れたり切れたりしていた。入り口と反対側のビニールは、逃げ道を作ろうとしたのか、十字に切られて人が通れるようになっていた。

     4月中旬から5月の初めはスイカの糖度が高く、ゴールデンウィークは消費が活発になる。出荷すれば1玉2500円ほどで売れた。ただ、永井さんは「お金よりも、悪いことをしたと反省してほしい」と話す。11月の終わりの種まきから始め、1月に定植し、5カ月間手塩にかけて育ててきた。「子どもを育てるのと、一緒だけんね」

     警察署に被害を報告し、警察官が付近を巡回しているというが、逮捕したという知らせはまだ来ない。「悔しいよ。動物ならまだしも、人間がやるのは許せん」

    no title


    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASM4T6VR9M4TTLVB00N.html

    【スイカ500玉、盗まれる 熊本の農家「悔しいよ」 】の続きを読む

    6ec3e45d8c15effc492241aeea1284f2-750x499
    1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/06/04(火) 08:51:46.96 9
    遺体取り違えて解剖、仙台の病院
    確認不十分、防止策作らず
    2019/6/3 21:14 (JST)
    ©一般社団法人共同通信社

     仙台厚生病院(仙台市)は3日、交通事故後に死亡した80代男性を別の男性の遺体と取り違えて病理解剖するミスがあったと発表した。本人確認が不十分だったとしている。解剖件数が少なく、取り違え防止策を作っていなかった。病院は遺族に謝罪した。

     病院によると、80代男性は昨年12月に交通事故に遭い入院。今年5月26日に亡くなり、遺体は解剖室に運ばれた。解剖は27日に行われる予定だったが、当日になり遺族の意向で中止になった。

     ところが、27日には霊安室に安置されていた別の男性の解剖も予定されていたため、医師らは同日午後、この遺体と取り違えて80代男性の解剖を始めた。

    https://this.kiji.is/508252641231537249?c=39550187727945729

    【遺体取り違えて解剖、仙台の病院 】の続きを読む

    adpDSC_0519-500x750
    1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/09/01(日) 13:07:08.90 9
    社会 2019年09月01日 06時00分

     エレベーターによる事故は世界各地で発生しているが、「自分は事故とは関係ない」と思って乗っている人も少なくないだろう。しかしまた、エレベーターで男性が死亡するという痛ましい事故が発生した。

     海外ニュースサイト『NEW YORK POST』と『NEW YORK DAILY NEWS』は、米ニューヨーク・マンハッタン東部で、30歳の男性がエレベーターに挟まれて死亡したと、それぞれ8月22日および8月24日に報じた。

     記事によると、事故が発生したのは、23階建ての高級賃貸アパートのエレベーター内。午前8時30分頃、同アパートに住む男性が1階のロビーで停止したエレベーターから先に降りた男性に続いて降りようすると、体半分が出たところで扉が閉まり始め、エレベーターが突然下降。両腕で扉を押さえ、しがみついて這い上がろうとしたものの、下降するエレベーターの天井と1階の床の間に挟まれて押しつぶされた。その際、エレベーター内には被害に遭った男性以外に5名の乗客が閉じ込められたそうだ。

     通報を受けた救助隊が現場に駆け付けたが、その場で男性の死亡が確認されたという。閉じ込められた乗客らにケガはなかったそうだ。8月24日に公表された男性の司法解剖結果によると、死因はエレベーターに挟まれた時に、首と胸部を激しく打ち付けたことによる強い打撲だという。さらに、エレベーターに挟まれた際に、首と胸部が強い圧迫を受けて窒息したとみられている。

     同アパートの住人女性によると、同エレベーターは、常に問題が発生していたそうだ。行き先階を行き過ぎて停止したり、ドアが完全に閉まらないなど、不安定な状態が続いていたという。

     このニュースが世界に広がると、ネット上では「恐ろしい!これからはエレベーターには極力乗らない。階段を使います。健康にも良いし」「高層マンションだったら40階や50階とかの場合もあるからエレベーターは必要だけどこれは怖い」「運が悪かった。避けられない事故。かわいそうに。ご冥福をお祈りします」「エレベーターが保守点検で停止しているとイライラするが、大切なものだと実感した」など様々な声が上がった。

     日本でもエレベーターによる死亡事故は報告されている。有名なものでは、東京都港区マンション内のエレベーターで、2006年6月3日に発生した事故がある。「シンドラー社エレベーター死亡事故」と呼ばれており、男子高校生がエレベーターに挟まれて死亡した事故だ。

     当時こぞって各社が伝えた報道によると、男子高校性は、同マンションの1階で自転車を引いて前向きにエレベーターに乗り込んだという。行き先階の12階に到着したので、自転車にまたがって後ろ向きで降りようとしたところ、扉が開いたまま、エレベーターが突然上昇。男子高校性は、エレベーターの床部分と入り口の天井部分に挟まれたという。後に救急隊員により救助されたが、死亡した。

     同マンションで使用されていたシンドラー社のエレベーターによるトラブルは、2006年当時全国で100件以上、発生しており、海外では3件の死亡事故が確認されていたという。その後、シンドラー社は2016年4月に日本市場から撤退している。

     「シンドラー社エレベーター死亡事故」の後も、エレベーターによる事故は多発している。

     東京消防庁がHPに掲載している「緊急搬送データからみる日常生活事故の実態」によると、エレベーターに関わる事故で、2017年(平成29年)には134人が搬送されているという。大半が転んだり、挟まれたりしたことによるもので、ケガの程度は、中程度以下が97.8%を占めている。エレベーターによる事故で重傷となるケースはかなり少ないが、注意は必要だ。

     普段から乗るエレベーターで、行き先階を飛ばすなど、いつもと違う様子が見られた場合、直ちに管理会社に連絡を取るなど、早めの対応を心掛けたい。


    記事内の引用について
         ===== 後略 =====
    全文は下記URLで
    https://npn.co.jp/article/detail/29160043/

    【開いたエレベーターが突然落下、30歳男性が挟まれて死亡「もうエレベーターに乗らない」恐怖の声も 】の続きを読む

    photo0000-1527
    1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/07/24(水) 18:40:52.88 ID:CAP_USER
    2019年07月23日 07時00分 乗り物


    By Chris Liverani

    小さくなっていくビルやどこまでも広がる一面の雲を窓から眺めるのが飛行機に乗る楽しみの1つという人も多いはず。そんな飛行機の窓はどれも角が丸くなっていて、地上の建物のような四角い窓がついていることはありません。飛行機の窓がたどった「血塗られた歴史」について、プログラマーのジェイソン・レフコヴィッツ氏が自身のブログで解説しています。

    Why airplane windows have round corners | Just Well Mixed
    https://jasonlefkowitz.net/2016/09/why-airplane-windows-have-round-corners/

    初期の飛行機の歴史とは「軍用機の歴史」といえます。第一次世界大戦と第二次世界大戦では飛行機技術が軍事目的で利用され、軍用機で制空権を取ることは戦局を一変させるほど大きな意味合いを持ちました。第二次世界大戦が終結してようやく、飛行機の仕事は人と荷物を運ぶことになったわけです。

    第二次世界大戦後の1949年、プロペラエンジンを搭載したプロペラ機が主流だった中、デ・ハビランド・エアクラフトが高出力で低騒音・低振動な新技術「ジェットエンジン」を搭載した旅客機「DH.106 コメット」を発表しました。DH.106 コメットによる空の旅は静かで快適で、出力を生かした高高度飛行によって天気の影響を受けにくく、さらに飛行速度も1.5倍。運行開始は1952年でしたが、登場後まもなくDH.106 コメットはイギリス航空機業界を席巻します。


    しかし就航から1年後の1954年1月10日、英国海外航空シンガポール発ロンドン行781便が地中海上空で突如爆発、乗組員6名と乗客29名の合計35名が全員死亡するという墜落事故が起こってしまいます。さらに同年4月8日、南アフリカ航空にリースされていた機体がイタリアの西側に位置するティレニア海で爆発し、乗組員7名と乗客14名の合計21人が犠牲になりました。この一連の事故はコメット連続墜落事故として社会問題となり、当時のイギリス首相ウィンストン・チャーチルが「資金と人員を惜しまず徹底調査せよ」と声明を出す事態となりました。

    イギリスの航空機に関する国立研究施設であるロイヤル・エアクラフト・エスタブリッシュメントはチャーチルの命を受けて原因究明に奔走します。イタリア沖に墜落した機体のサルベージや大がかりな再現実験により判明したのは、当時のDH.106 コメットの「窓の角」が事故を引き起こしたということでした。


    ジェットエンジンの出力によってDH.106 コメットはより抵抗の少ない高高度飛行が可能になりましたが、人間はそのような高高度の低気圧に耐えられないという問題がありました。その問題の解決策となったのが「機内の加圧」です。機内を加圧することによって外の空気が薄くなるような高度でも内部の人間が呼吸できるわけです。

    しかし、機内を加圧すると飛行機の機体自身に圧力がかかります。当時のDH.106 コメットの窓は角が直角だったため、応力集中という現象により角の部分には過大な圧力がかかってしまいました。1年間の飛行を経たDH.106 コメットの窓の角は金属疲労によりもろくなり、圧力に耐えきれず崩壊。急激な減圧が事故を引き起こしたということです。

    原因が判明したDH.106 コメットは改良されましたが、デ・ハビランド・エアクラフトは倒産。航空機製造の覇権はボーイングやロッキードなどのアメリカのメーカーが握ることとなり、世界の航空機の窓の角は丸くなったというわけです。
    https://gigazine.net/news/20190723-why-airplane-windows-round-corners/

    【飛行機の窓の角が丸くなった理由には血塗られた歴史がある 】の続きを読む

    1: ヤマネコ(東京都) [ニダ] 2019/09/17(火) 08:29:23.10 ID:H11SD5Qj0● BE:842343564-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    エイリアン? 生きた化石? 巨大目の魚が釣り上げられる(ノルウェー)

    no title


    漁業が盛んな国として知られ、釣りを目当てに多くの観光客が訪れるノルウェーで、釣りガイドをしている男性が巨大な目を持つ珍しい魚を釣り上げて「まるでエイリアンのよう」と話題となっている。『Fox News』などが伝えた。

    スポーツフィッシングで知られる「ノルディック・シー・アングリング(Nordic Sea Angling)」で釣りのガイドをしているオスカー・ルンダールさん(Oscar Lundahl、19)はある日、
    いつものように水深400~1100メートル付近に生息すると言われるオヒョウを釣ろうとノルウェーのヌールラン県最北端アンドイ島(Andoya)の沖に出ていた。
    オヒョウはカレイに似た体長1メートルを超える巨大魚で、ノルウェーでは地元の漁師だけでなく観光客にも人気がある。

    オスカーさんは餌のサバを4つのフックにつけ、約800メートルの深さをターゲットに釣りをしていた。するとその1つに、目当てのオヒョウとは違う巨大な目を持った奇妙な姿の魚がかかったのである。

    そのユニークな魚について、オスカーさんは次のように述べている。

    「2つのフックにはオヒョウがかかって、それは嬉しかったよ。でももう一尾はまるで恐竜のようで、初めて見る魚だったんだ。800メートルの深海だから、引き上げるのに30分もかかったよ。」

    「一緒にいた仲間が、その魚について知っていてね。‟ラットフィッシュ”と言うそうだ。釣ったのはいいけど、急激に圧力が変わったからかすぐに死んでしまったんだ。
    だから家で切り身にしてバターで炒めて食べてしまったよ。見た目は悪いけど、味はタラに似ていて美味しい魚だったよ。」

    【エイリアン? 生きた化石? 巨大目の魚が釣り上げられる】の続きを読む

    このページのトップヘ