1: ニュートラル・シート磁気圏尾部(愛知県) [EU] 2022/06/27(月) 22:05:33.27 ID:PGYr0IPX0● BE:896590257-PLT(21003)
駅ホームに「ロックアイス」と書かれた袋、消防車・救急車計9台出動…中身は「水のようなもの」
2022/06/27 08:03 読売新聞

26日午後4時45分頃、JR船橋駅の総武線快速ホームに「封の開けられていない液体の入ったビニールがある」と110番があった。

千葉県警船橋署によると、置かれていたのは「ロックアイス」と書かれた開封されていないビニール袋だったという。
千葉県船橋市消防局の化学中隊が駆け付け、中身を調べたところ、水のようなものが入っていた。
現時点では危険性は確認されていない。同署で中身を詳しく調べている。

消防車8台、救急車1台が出動する騒ぎとなったが、けが人はいなかった。
JR東日本千葉支社によると、この騒動でホームの一部が一時封鎖されたが、運行への影響はなかったという。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20220626-OYT1T50124/

【船橋駅のホームに、0度で凝固し100度で気化する無色透明の液体が入った不審物】の続きを読む

1: プロキオン(東京都) [GB] 2022/06/26(日) 00:05:17.48 ID:szGU9E+Q0 BE:292723191-PLT(19081)
「インパルス」の板倉俊之が25日、TBSラジオ「ナイツのちゃきちゃき大放送」に出演。相方・堤下敦の2度目の物損事故を自虐的に語った。

冒頭、メーンパーソナリティーのナイツ・塙宣之が、何の脈略もなく堤下のユーチューブ「堤下食堂」についてとうとうと語ると、
板倉は「どなたの話をされてるのか?っていうのがちょっと。急に…」と〝拒絶〟反応。

塙が「相方さんだと思って」と続けると、板倉は「そうなんですか? 記憶がよく…。記憶がなんか、書き換えられてるっていうか」ととぼけた。
続けてナイツ・土屋伸之から「大変でしたね」と気遣われると「ねえ。こっちがもう、意識がもうろうとしてくる」と、堤下の事故時の状況を皮肉った。

また、塙がインパルスと同学年で、若手のころ脅威に感じていたと振り返ると板倉は「今は安心してるでしょ? 昔は『同じ年、やばい』って思ったけど、『あ、同じ年じゃん』って感じでしょ?」とため息。

さらに趣味のサバゲー用に山を購入しようと計画したものの、管理の大変さで断念したという話題から、
板倉は「そこでも壁があって。こういう紙の上を歩いてるアリをさ、妨害すると違う方向行くじゃん。で、もう一回塞ぐとまた違う方向行くじゃん。
そんな感じよ。俺、今。どこ行ってもぶつかってさ。運命の巨大な手に塞がれてんだよ」と何かにつけて愚痴っていた。
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/4279166/

【インパルス板倉、堤下の記憶を喪失。「どなたですか?」】の続きを読む

1: 冥王星(秋田県) [US] 2022/06/24(金) 21:34:17.24 ID:Tp11M+WS0● BE:194767121-PLT(13001)
京都府宇治市斎場(同市宇治)で2020年11月、火葬後の遺骨を遺族が拾う前に職員が誤って集じん機で吸引したとして、同市に3300万円の
損害賠償を求めて21年3月に京都地裁に提訴した原告の遺族が、訴訟を取り下げたことが24日までに分かった。

【写真】京都地裁

 宇治市が、市議会6月定例会の産業・人権環境常任委員会で明らかにした。取り下げは17日付。原告の代理人弁護士は「理由は差し控えたい」としている。

 同斎場は民間業者が指定管理業務を担っており、市は「事案があったことは事実として認めるが、責任はない」として、請求棄却を求めていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/159e0b15592a9ec7183361dddfe84471f492dd3b

【火葬場の遺骨を掃除機で吸われた遺族、ぶち切れ賠償請求】の続きを読む

1: ハッブル・ディープ・フィールド(愛知県) [EU] 2022/06/25(土) 20:34:43.00 ID:gzF/C5Z00● BE:896590257-PLT(21003)
水素燃料で飛ぶ無人航空機「テラドルフィン4300」のスゴい性能
2022年06月24日 ニュースイッチ

テラ・ラボが開発した水素燃料電池駆動の垂直離着陸タイプの無人航空機。滑走路を必要としない

テラ・ラボ(愛知県春日井市、松浦孝英社長)は、水素燃料電池(FC)で飛ぶ垂直離着陸タイプの無人航空機「テラドルフィン4300 eVTOLタイプ」を開発した。
FCは国産で飛行時間は2時間、航続距離は200キロメートル、最高時速は150キロメートル程度。垂直離着陸で滑走路が要らないため、洪水の被災地調査をはじめ消防や官公庁などの需要を狙う。

地上から垂直離陸する飛行試験は2021年末に福島県南相馬市で終えており、23年までに水素FCの飛行実験を目指す。

機体はガソリンエンジンを搭載した「テラドルフィン4300」をベースとしつつ、エンジンは胴体後部のものと垂直離着陸用の4個の計5個を、すべて水素FC駆動とした。
水素FCの場合、リチウムイオン電池に比べ大幅に飛行時間を延ばせるほか、発生する騒音もガソリンエンジンよりはるかに小さい。
沿岸警備などに用いた場合、相手に発見されにくい長所もある。

機体寸法は全長2900ミリ×全幅4300ミリ×全高975ミリメートルで機体重量29キログラム、搭載量10キログラム。
短距離通信には周波数2・4ギガヘルツ帯(ギガは10億)と5・7ギガヘルツ帯、中距離通信には超短波(VHF)帯、長距離通信には衛星通信電波をそれぞれ用いる。

https://newswitch.jp/p/32670
no title


90年くらい前も水素で垂直離着陸、やってたんだなぁ
no title

【【画像有】日本、水素で飛ぶ無人飛行機開発。時速150km、航続200km、垂直離陸。】の続きを読む

1: 冥王星(秋田県) [US] 2022/06/24(金) 20:29:43.75 ID:Tp11M+WS0● BE:194767121-PLT(13001)
「きのこの山好きへの冒涜なのでは?」 スーパーの陳列に騒然
https://trilltrill.jp/articles/2667141
no title

【「きのこの山をバカにしている」きのこの山ファン、キレる】の続きを読む

1: バン・アレン帯(愛知県) [EU] 2022/06/26(日) 08:12:38.13 ID:oo3gXw9A0● BE:896590257-PLT(21003)
男性警部が部下の男性警官にセクハラ、就寝中や起床後に下腹部を触る…処分公表されず
2022/06/26 03:19 毎日新聞

和歌山県内の警察署で勤務していた男性警部が、部下の男性警察官に複数回わいせつな行為をしたとして、
県警が警部を減給の懲戒処分にしていたことが捜査関係者などへの取材でわかった。

捜査関係者や情報公開請求の文書によると、警部は3月下旬、部下の自宅で複数回、
就寝中や起床後の部下の下腹部を触るなどのわいせつな行為をしたという。
警部も部下も当時、勤務時間外だった。

県警は「幹部職員が 執拗 なわいせつ行為をした」として、セクシュアル・ハラスメントにあたると認定し、
今月3日に減給10分の1(6か月)の懲戒処分とした。警部は依願退職した。

県警監察課は警部の処分を発表していなかった。
「警察庁の指針を参考に、勤務時間外であることや被害者の意向などを考慮した」としている。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20220624-OYT1T50250/

【部下のマグナムに手を伸ばした警部、減給。】の続きを読む

1: トリトン(東京都) [FR] 2022/06/25(土) 10:39:32.33 ID:zuLIUrT30● BE:633829778-2BP(2000)
渋谷の有名路上アート「ドット絵アトム」が撤去 1億6500万円の価値も?区に見解を聞いた

東京都渋谷区神南の高架下に描かれていた「鉄腕アトムの絵」が撤去されたと、2022年6月下旬ごろからツイッターで話題になっている。

正体を伏せて活動する有名芸術家「Invader(インベーダー)」が約10年前に手がけたもので、一定の人気を博していた。なぜこのタイミングだったのか、区に聞いた。


no title


no title



【渋谷区が削除した「鉄腕アトム」の落書き、実は有名芸術家の作品で約1億6500万円の価値があった】の続きを読む

1: ベラトリックス(長野県) [US] 2022/06/25(土) 10:35:04.39 ID:Tq+ZWv8L0● BE:323057825-PLT(13000)
男性社員から同社に紛失の連絡があったのは、かばんがないことに気づいてから11時間後の22日午後2時頃で、その日は休みを取って一人で捜していたという。

 市に無断で持ち出した点について、社員は「持ち出す前に市の許可を得る必要があると認識していなかった」と説明しているという。

 社内規定では、顧客データなど重要な情報を持ったまま飲食をしないことなどが定められているが、
平岡社長は「個人情報を扱っている認識が緩かったのではないかと反省している」と述べた。
今後、関係者の処分を検討する。

飲酒の社員、マンション敷地にUSBメモリー置き忘れか…警察は異例の遺失物捜索
https://www.yomiuri.co.jp/national/20220625-OYT1T50095/

【【悲報】尼崎USB「持ち出しに許可が必要と知らなかった」】の続きを読む

    このページのトップヘ