1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [US] 2021/01/13(水) 22:07:41.08 ID:JpKjroF90● BE:844481327-PLT(13345)
愛知県警東海署は13日、東海市の70代女性が、キャッシュカード6枚をトランプのカードに差し替えられ、計約665万円を引き出されたと発表した。

署によると、11日午後1時ごろ、女性宅に警察官を名乗る男から「あなた名義の口座から20万円引き出されています」「被害に遭っているのと思うので、警察官が伺います」などと電話があり、その後、現れた警察官を名乗る男の指示で、女性はキャッシュカード6枚と暗証番号を書いた紙を封筒に入れて保管していたという。
13日になって、多額の出金があることに気づいた金融機関が事情を確認。駆けつけた警察官が開封したところ、封筒にはトランプのカードが入っていたという。印鑑が必要と言われ、離れた隙に封筒をすり替えられた可能性がある。

愛知県内では、稲沢市で同じようにキャッシュカードをトランプに差し替えられる被害があった。

https://www.asahi.com/articles/ASP1F6RGPP1FOIPE023.html

【ババアのカードをトランプにチェンジ 665万円被害】の続きを読む

1: エキゾチックショートヘア(SB-Android) [ニダ] 2021/01/14(木) 18:17:37.44 ID:QPOHhjVz0● BE:871593236-2BP(2000)
スポーツ施設トイレで面識ない少年を乱暴…30歳男を再逮捕
https://news.yahoo.co.jp/articles/e56164899ba91cb091e73edc0869079f0b4f4e01
 男子トイレで少年に乱暴したとして、山形県警天童署は13日、仙台市宮城野区、無職伊藤裕志被告(30)(児童ポルノ禁止法違反などで起訴)を強制性交等の疑いで再逮捕した。

 発表によると、伊藤被告は昨年10月10日、宮城県内のスポーツ施設の男子トイレで、同県に住む10歳代の少年に対し、乱暴した疑い。調べに対し、容疑を否認している。少年は運動クラブの活動で施設を利用中で、トイレに行った際に被害にあった。伊藤被告と面識はなかったという。

 2017年施行の改正刑法では、強姦(ごうかん)が強制性交等に罪名変更され、男性も被害の対象となった。被害が男性の摘発は県内初。

 伊藤被告は昨年9月や11月に山形県天童市内の男子トイレに侵入し、個室内などをスマートフォンで盗撮するなどしたとして、建造物侵入や児童ポルノ禁止法違反の容疑で逮捕されている。

【スポーツ施設トイレで面識ない少年のお尻処女を奪う…30歳男を再逮捕】の続きを読む

1: Ttongsulian ★ 2021/01/14(木) 19:50:54.42 ID:CAP_USER
गुगल मॅप’ने दाखविला चुकीचा मार्ग! पुण्यातील पर्यटकांची कार पिंपळगाव खांड धरणात बुडाली, एकाचा मृत्यू, दोनजण बचावले
https://www.saamana.com/car-drowned-khand-dam-google-map/
no title


Maharashtra: Man drives into dam while following Google Maps, drowns, says police
https://indianexpress.com/article/cities/mumbai/maharashtra-man-accidentally-drives-vehicle-into-dam-drowns-7142404/

2021年01月13日 23:13
https://jp.sputniknews.com/life/202101138077359/

インドのマハーラーシュトラ州の運転手は、Googleマップのナビゲーターの指示に従って運転していたところ、川に突っ込み溺死した。インディアン・エクスプレス紙が報じている。

インド在住のサティシュ・グールさん(34)は、会社のオーナーであるグル・シェカールさんの個人運転手として働いていた。グールさんは10日の夜、シェカールさんと友人をカルソバイ山に車で送っていた。この山は同州で最も高い山で、ワイルドな自然を楽しむ人向けにルートが作られている。

しかし一行は道に迷ってしまい、Googleマップでルートを確認することにした。すでに夜になっていたので、グールさんはナビの指示通りに運転しなければならなかった。そのためナビが橋を渡るように指示した時、グールさんは川に向かって車を走らせることになるとは思ってもみなかった。

グールさんたちは、車ごと川に突っ込んだときに初めて危険な状態にあることに気がついた。なんとか窓を開けて車外に脱出することができたが、グールさんは泳げないため岸までたどり着くことができなかった。グールさんの遺体は10日未明に川から引き上げられ、病院に搬送された。その後医師がグールさんの死亡を確認した。

地元警察は、この悲劇の原因について「川には橋が架かっているが、その橋は1年のうち8ヶ月間だけ利用されている。雨期(モンスーン)が明けてからの4ヶ月間はダムの水が放流されるため、橋は水没する。そのためこの間は、車の走行は不可能だ」と説明している。警察は、地元住民は橋が水没していることを知っているため、ナビに頼らずこのルートを避けるようにしていると述べている。

【ナビの指示通りに運転したら…川に突っ込み溺死】の続きを読む

1: エキゾチックショートヘア(SB-Android) [ニダ] 2021/01/14(木) 08:22:45.73 ID:QPOHhjVz0● BE:871593236-2BP(2000)
女性死亡…凍ったフロントガラスの車にはねられる 運転手の少年、容疑で逮捕「見えづらかった」/久喜
https://news.yahoo.co.jp/articles/ebdc0cf2dc089f9979bb775a31558fa3d9503777

13日午前4時50分ごろ、埼玉県久喜市本町6丁目の県道交差点で、同市久喜本のパート長山和子さん(78)が乗用車にはねられ、搬送先の病院で死亡が確認された。

スケボーに腹ばいの男児、車にはねられ重傷 ほぼ直角のカーブ曲がり切った車道で 容疑で運転手逮捕/県警

 久喜署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、車を運転していた市内に住む会社員少年(19)を現行犯逮捕した。久喜署は容疑を同致死に切り替え詳しい事故原因を調べている。

 同署によると、現場は信号がある十字路。少年は県道を右折しようと交差点に進入し、横断歩道を横断中の長山さんと衝突した。現場近くにいた男性が「乗用車と歩行者の事故」と110番した。少年は出勤途中で、事故当時の状況について「フロントガラスが凍っていて見えづらかった」と話しているという。

 少年は「横断歩道で横断中の女性をはねた」と容疑を認めているという。

【車カス「フロントガラスが凍っていて見えづらかった」横断歩道の女性死亡】の続きを読む

1: トラ(東京都) [ニダ] 2021/01/14(木) 12:54:46.68 ID:RyzshGyx0● BE:788192358-2BP(10000)
イマジニアが『メダロット』の海外名である「MEDABOTS」について、2020年7月から発生している商標関連の係争の内容を公表
2021年1月13日 19:07

イマジニアは1月13日(水)、同社が展開する『MEDABOTS(メダロット)』の商標に関して、2020年7月から発生している係争の内容を公表した。

係争の発端は、EU(欧州連合)向けのGoogle PlayやApp Storeなどのストアプラットフォームで「MEDABOTS」の商標を使ったビデオゲームの販売を控える暫定的措置を採るように、スペインのアリカンテ商事裁判所から命令が下されたことであった。命令自体は同裁判所の確定的な判断ではなかったことから、イマジニアは同裁判所へ対し、当該命令の取消しを求めるよう2020年11月に異議を申立てている。

 一方、1月7日にプレスリリース配信サービスのPRNewswireで配信されたリリースによると、EUにおける「MEDABOTS」の商標はスペインの個人ゲーム開発者であるKevin Comadrán de Frutos氏が2018年に取得しており、氏は「MEDABOTS」の商標が付けられたゲームの販売中止などを求める訴訟を提起している。当該の訴訟は、執筆時点でアリカンテ商事裁判所にて係争中の状態にある。

 イマジニアはComadrán氏が主張する「商標権侵害の事実は一切ない」と判断しており、当該の訴訟において判断の正当性を主張していく予定としている。また、同社は2002年以来『MEDABOTS』を名称に含むゲームを海外向けにもリリースしてきた事実を考慮のうえ、Comadrán氏が持つ商標の変更登録、あるいは取り消しを求める反訴を提起したという。

https://news.denfaminicogamer.jp/news/210113h

【日本のゲーム会社が商標権侵害でスペインに訴えられる】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2021/01/14(木) 16:30:50.27 ID:6XocPXHO0
 トイレに座って用を足すだけで、健康状態を測っておすすめの運動や食事をリコメンドしてくれる――。

 衛生陶器大手のTOTO(北九州市)が、初めてオンラインで開かれている米家電・技術見本市「CES」で、そんな「ウェルネストイレ」を打ち出した。
海外のベンチャー企業や研究機関と連携し、2020年代前半の商品化をめざす。

 トイレの便座に座ると、接触した皮膚から脈拍など身体情報を得るほか、便や尿などのデータを収集する。
これらをもとにAI(人工知能)が健康状態を判定する仕組みだ。

 スマートフォンのアプリに栄養状態やストレスの有無といった健康指標を示したうえで、ふさわしい食事や運動などを提案する。
例えば、特定の栄養素が不足していればサーモンや鶏肉入りのアボカドサラダをすすめたり、健康状態がよければ「その調子で」と励ましたりする。

https://www.asahi.com/sp/articles/ASP1D6GCFP1DTIPE01F.html

【【朗報】トイレ「お前の昼飯はサラダです」ウンコするだけで体調管理してくれる便器が爆誕】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2021/01/14(木) 16:20:00.31 ID:GPvD1K8rd
no title



幻だよな

【【画像】地方に行くと、こういうカップラーメンの自販機が存在するらしい…】の続きを読む

1: Ttongsulian ★ 2020/12/08(火) 09:43:41.87 ID:CAP_USER
Fútbol Internacional
Maradona tenía unos gastos de... ¡más de 100.000 euros al mes!
https://www.marca.com/futbol/futbol-internacional/2020/12/06/5fcc993a22601df16c8b4621.html

2020年12月07日 23:00
https://jp.sputniknews.com/life/202012077999882/

先日突然死去したサッカーの元アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナ氏は50家族を扶養するために毎月1000万ペソ超 (1262万円以上) を支払っていたことが明らかになった。 地元のニュースポータルMarcaが報じた。

報道によれば、マラドーナ氏は生前、親族、同僚、知人らを金銭的に援助しており、支出は自動的にマラドーナ氏の銀行口座から引き落とされていた。現在、故人の口座はアルゼンチン税務局が凍結しており、近親者らの給付も停止されている。

マラドーナ氏は11月25日、心不全のため60年の生涯を終えた。アルゼンチンのアルベルト・フェルナンデス大統領は3日間全国的に哀悼の意を捧げることを表明した。ディエゴ・マラドーナ氏との最後のお別れは死去の翌日、アルゼンチン大統領府で行われ、多くの市民が駆け付けた。

【近親者など50家族の扶養費に毎月1262万円以上の支払い】の続きを読む

    このページのトップヘ