1: あずささん ★ 2020/02/22(土) 07:15:21.30 ID:HwIXKC8i9
2月22日は「ニャン、ニャン、ニャン」の語呂合わせで猫の日となっていますが、猫は交通事故に巻き込まれやすい動物としても知られています。その理由には猫の生態も関係しているというのですが、いったいどういうことなのでしょうか。

猫は交通事故に遭いやすい? 理由には猫の生態が関係

2月22日は「ニャン、ニャン、ニャン」の語呂合わせで、猫の日制定委員会が制定した「猫の日」です。猫は屋外で放し飼いにされているケースもあるほか、野良猫として道路を歩いていることもあります。

そして、猫はクルマとの交通事故に巻き込まれやすい動物でもありますが、その理由には、ある猫の生態が関係しているといいます。いったい、どのような猫の生態が関係しているのでしょうか。

猫の交通事故は、いまなお日本各地で多発しています。

環境省が発表した「犬・猫の引取り及び負傷動物等の収容並びに処分の状況」によると、2018年度の負傷した猫の収容数は1万1184頭にのぼり、これは負傷した犬の収容数(860頭)を大きく上回ります(交通事故以外が原因の負傷も含まれます)。

要因として、猫は犬と違って単独で散歩をすることもありますが、ほかにも理由があるといいます。

京都大学の動物心理学研究チーム「CAMP-NYAN(キャンプ・ニャン)」は、猫が事故に遭いやすい理由について次のような見解を示します。

「放し飼いの猫や野良猫は、常に交通事故の脅威と隣合わせの存在です。しかし、車道を自由に行き来できることだけが、彼らが事故に遭いやすい理由ではありません。

じつは、猫には『クルマと直面したときに恐怖で身動きが取れなくなってしまう』といった、万が一のときに“事故を避けられない生態”があります。

機敏なイメージの猫ですが、迫りくるクルマの前では無力であることを知っていただきたいです」

このことからも、普段から制限速度を守り、急ブレーキなどで交通の流れを乱すことなく避けることが、猫の命を守る方法となります。

猫を避けるために急ブレーキ・急ハンドルをおこない、クルマや歩行者などと交通事故を起こしてしまったら本末転倒です。自分本位ではなく、周囲に配慮した運転を常におこなうことがドライバーには求められています。(以下省略)
※以下の部分はソース元にてご確認ください。

ソース/くるまのニュース
https://kuruma-news.jp/post/227330
猫が交通事故に遭いやすい意外な理由とは 【猫の交通事故はなぜ多い? 理由は意外な「猫の生態」にあった】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2020/02/22(土) 08:49:30.41 ID:N0fi1ZLwd
ピアノ

321515135132

【ガチで才能で全て決まるもの】の続きを読む

1: 虎跳 ★ 2020/02/22(土) 02:32:19.69 ID:CAP_USER
激怒した校長が10歳の児童に「お前の肝臓を酒のツマミにしてやる」と脅す

タイ東北部スリン県の小学校で、校長が10歳の児童に頭を殴るなど体罰を加えた上で、「お前の肝臓を酒のツマミにしてやる」と脅したとして、児童の祖父が警察に「やりすぎだ」と被害届を提出しました。

報道によると児童は毎日少なくとも3回は説教のために校長に呼ばれており、その日校長はあまりにも頭にきたため、児童の頭などを殴って出血する怪我を負わせた上で、「お前を殴り殺して、肝臓を酒のツマミにしてやる」と脅したとのこと。児童は怯えてそれから3日間、学校に通えませんでした。

2020年2月17日に県の職員の立ち会いのもと、校長と児童の保護者らが面会。校長は全て事実であると認め、反省し、二度と同じことはしないと誓いましたが、和解には至りませんでした。

タイランドハイパーリンクス
https://www.thaich.net/news/20200221li.htm
no title

【激怒した校長が10歳の児童に「お前の肝臓を酒のツマミにしてやる」と脅す】の続きを読む

1: SQNY ★ 2020/02/21(金) 03:13:58.74 ID:CAP_USER
・凶暴なヴァイキング 戦闘で頼ったのは幻覚キノコではなく、幻覚茶

9世紀、スカンディナヴィア半島を本拠地に欧州沿岸部を荒らしまわったヴァイキングは、戦闘中に幻覚作用のある植物をお茶にして飲んでいた。ヴァイキングが利用していたのは幻覚キノコと今まで考えられていたが、キノコではなくお茶との説が今回発表された。

この説を発表したリュブリャナ大学(スロベニア)の民族植物学者、カーステン・ファトゥール氏は、ヴァイキングの中でも非常に凶暴な戦士で知られていたバーサーカー(狂戦士)は、強力な幻覚作用を持つ植物のお茶を飲むと、痛みが感じなくなり、我を失い、トランス状態で戦っていたと考えている。
https://www.thetimes.co.uk/article/rampaging-vikings-were-fuelled-by-herbal-tea-3mnpqq307

ファトゥール氏によると、バーサーカーは幻覚を引き起こす植物、ヒヨスをアルコール、お茶、軟膏に混ぜていた。

ヒヨスは痛みの感覚を和らげ、バーサーカーを非常に野性的で、攻撃的にさせたと推測されている。またファトゥール氏は、幻覚状態に陥ることで、不安を抱かずに無差別に敵を殺すことができたのかもしれないと説明している。

従来の説ではヴァイキングたちはベニテングタケを使用していたと考えられていたが、ファトゥール氏は、キノコによる幻覚効果は穏やかすぎるとして、これを支持していない。

・Rampaging Vikings were fuelled by hallucinogenic herbal tea that made them feel less pain and become 'highly aggressive' say scientists
https://www.dailymail.co.uk/news/article-8014713/Rampaging-Vikings-fuelled-hallucinogenic-herbal-tea-feel-pain.html

(イメージ画像)
no title


2020年02月20日 23:55 スプートニク日本
https://jp.sputniknews.com/science/202002207132429/

【凶暴なヴァイキングが戦闘で頼ったのは幻覚キノコではなく幻覚茶:トランス状態で戦っていたと考えられる】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2020/02/22(土) 11:58:55.64 ID:fMKzMphh0
実りのあることおしえてくれ

84646514651

【【急募】三十前の男の休日の過ごし方】の続きを読む

1: マイコプラズマ(愛媛県) [US] 2020/02/20(木) 17:05:38.06 ID:8AOGAz9T0 BE:725286609-PLT(13000)
薬局チェーン大手のコクミンドラッグが、マスクを買い求める中国人客を対象に、高額栄養ドリンクなどを抱き合わせて販売していたことが、「週刊文春」の取材で分かった。
「2月上旬から、外国からの観光客の多い店舗で、『栄養ドリンクを買ったら売ってやる』などと言って、500円程度のマスクを強壮剤や化粧品などとあわせて9000円前後で販売していました。
地区の責任者が各店舗に提案したようです」(コクミンドラッグ関係者)。だが、日本人客にも誤って抱き合わせ販売をしてしまい、クレームにつながり、抱き合わせ販売をとりやめることになったという。


――中国人客に対して抱き合わせ販売をしていた?
「マスクや風邪薬をお買い求めのお客様に、早期治癒のため栄養ドリンクをお勧めするよう、会議の場で督励しております。
ただ、一部の店舗でこのような指示を念頭に、販売の工夫というレベルで、ご指摘を頂いたような誤解を招く恐れのある販売をしていたことは事実でございます。店舗名や店舗数については現在調査中です」


――日本人客とのトラブルは?
「販売方法についてのご指摘を受けた事実はございます。日本人のお客様、外国人のお客様という区別はなく、
国籍に関係なく公正な接客を行うように教育を行っておりますので、誤って日本人のお客様に販売しようとしたのではないと認識しております」


――会社上層部からの指示は?
「具体的に指示をしていたという事実を把握しておりません。弊社も今回の件を重く受け止め、販売姿勢を正すとともに、再発防止に向け、社内教育を徹底してまいります」


コクミンドラッグは1935年創業で、大阪に本社を構え、全国で192店舗を展開している。
全国的にマスクが品薄となり、買い占めや転売が社会問題化するなかで、今回の抱き合わせ商法は波紋を広げそうだ。
https://president.jp/articles/-/33116
【コクミンドラッグ「せや!マスクと高額商品の抱き合わせ販売でボロ儲けしたろ!」 その手口が話題に】の続きを読む

1: テルモトガ(大阪府) [IT] 2020/02/20(木) 23:06:43.70 ID:BkltINJt0● BE:329591784-PLT(13100)
コインロッカーから猫の鳴き声 捨てた女性を書類送検

コインロッカーに猫を遺棄したとして、神奈川県警大船署は20日、動物愛護法違反(遺棄)の疑いで、鎌倉市在住
の会社員の女性(30)を書類送検した。女性は「飼うつもりで知人から譲り受けたが、家族に反対され、捨ててしま
った」と供述し、容疑を認めている。

書類送検容疑は、2019年12月10日午後7時45分ごろ、同市大船1丁目の商業施設のコインロッカー内に、猫
1匹を遺棄した、としている。

署によると、猫は白色で推定3カ月のオス。女性は遺棄する1週間前に職場の同僚から譲り受けたが、家族に飼育
を反対された。女性は「同僚にも返せず、猫が弱って死んでしまう可能性があることは分かっていたが、捨ててしまっ
た」と供述しているという。

翌11日、通りがかった女性が猫の鳴き声に気づき、商業施設の警備員に知らせて発覚。署によると、防犯カメラに
猫をロッカーに入れる女性の姿が写っていた。猫は現在、里親の元で健康に育っているという。

https://www.kanaloco.jp/article/entry-276694.html

【女さん(30)「猫もらったけど飼うの家族に反対されてしもたわ。どうしよう・・・せや!」】の続きを読む

1: マイコプラズマ(東京都) [SE] 2020/02/21(金) 19:59:58.74 ID:w3yNhHQU0 BE:306759112-BRZ(11000)
米ニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)は20日、学生によるファッションショーが人種差別的だったとして謝罪した。

マンハッタンで2月7日に行われたこのショーでは、モデルが耳と唇、毛深い眉を模したアクセサリーを装着するよう求められた。

この時参加していたアフリカ系アメリカ人のモデルが、
これらの「明らかに人種差別的」なアクセサリーの着用を拒否したと公表したことから、インターネット上で批判が高まっていた。

FITのジョイス・F・ブラウン学長は声明で、
「デザインやアクセサリー、ショーの方向性などは元々、人種に関して何か主張をするものではなかったようだ」と説明。

「しかし今は、その結果どうなったのかが余りにはっきりしている。
その点について、ショーの参加者、学生、これを見て傷ついた人たちに謝罪します」と述べた。




ニューヨークの美大、「明らかに人種差別的」なアクセサリーで謝罪
no title

https://ichef.bbci.co.uk/news/660/cpsprodpb/13192/production/_110962287_gettyimages-1204679435.jpg

【ニューヨークの美大、とんでもない人種差別のアクセサリーを作ってしまう】の続きを読む

    このページのトップヘ