1: 名無し募集中。。。 2019/01/12(土) 21:51:34.50 0
no title


誰の足なんだ

【【画像あり】矢島中島岡井の写真に心霊現象起きてる 】の続きを読む

PAK12_10many_TP_V
1: 朝一から閉店までφ ★ 2018/11/10(土) 20:49:12.20 ID:CAP_USER
2018年11月9日 (金) 11:15
 0による割り算である“ゼロ除算”。電卓で打てばエラーが出るなど、「数を0で割る事」が、数学の世界ではタブーとされています。みなさんは「なぜ0で割ってはいけないのか?」と疑問に思ったことはありませんか。


 今回紹介する、chrysanthemumさんは自身が投稿した『なぜ0で割ってはいけないのか? リンゴの分配から体の公理まで』という動画で、0で割ることについてのいろいろな考え方の紹介と解説を行います。





第一章 0で割っても意味がない!――割り算の意味
 早速ですが問題です。

 問題「リンゴが6個あります。3人に同じ数ずつ分けると1人分は何個になるでしょうか?」


 まずリンゴを用意します。


 とりあえず1つずつ分けていきます。まだリンゴが余っているので、もうひとつずつ配っていきます。


 ちょうどリンゴがなくなりました。これで3人に同じ数ずつ分けたことになります。というわけで、3人に2つずつ分けるとうまくいくと確認できました。このような問題に対し、普通は

 6÷3=2

 という数式を用い、

 6を3で割った答えは2

 などと表現することになっています。

 この例をもとに考えると、割り算とは「1人あたりの数量を求める操作」、もう少し一般的に言えば「単位量を求める操作」と言うことができます。

 さて、ならば「0で割る」ことについて論じるならばどのような問題を設定すればよいでしょうか。

 簡単な例として次のものがあります。

 問題「リンゴが6個あります。0人に同じ数ずつ分けると1人分は何個になるでしょうか?」

 いろいろな意見があるかと思いますが、「0人に同じ数ずつ分ける」ことに対し、共通の答えを求めるのは厳しいでしょう。なので、0で割ってはならないことにしておくが賢明なのかもしれません。

 以上をまとめてみます。割り算とは単位量を求める操作であるという立場をとるならば、0で割ってはならないことにした方がよさそう。

 思えば算数というのは、「式の意味」を重要視していたような気もします。もちろん数式の意味を考えることは重要ですが、それにとらわれすぎると、このようなややこしい問題が出てきてしまいます。

 まず分かりやすい例で数式の意味を理解しておき、次にその意味を取りはずして改めて数式だけを眺める。そうすれば新たな発見とともに、拡散された概念が生まれてきます。

 数式の意味にとらわれすぎると、ややこしい問題が出てくることに、「数式に記号としての意味以上のものなんてない」「数式には意味がないから有用なんだよ」「様々な事物を数式を道具として表現しているだけ」といったコメントが多数寄せられました。



第二章 答えがあったりなかったり――割り算とかけ算の関係
     ===== 後略 =====
全文は下記URLで
http://originalnews.nico/146955

【「なぜ0で割ってはいけないの?」 数学マニアが中学生にもわかるようにした解説がエレガントすぎると話題に】の続きを読む

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/30(金) 23:42:00.708 ID:eq/hYbe40
こいよ…
no title

【【閲覧注意】心霊写真、心霊動画 】の続きを読む

1: SQNY ★ 2019/09/24(火) 11:25:00.90 ID:CAP_USER
・The hat that could reverse BALDING: Baseball cap with a built-in patch will send electrical pulses to the scalp to promote hair growth

科学者達は、電気を発生させるパッチを組み込んだ帽子で頭皮を刺激する事で男性の脱毛症と戦えると考えている。

一人の研究者のハゲに向かって脱毛が進んでいる父親の頭皮を利用したトライアル試験では、この装置が機能している事が証明された。
1ヶ月以内には髪が再生する事を補助するのだという。

ラットを使った実験では、抜け毛治療の薬品よりは効果が薄いものの、副作用は見られず、効果的である事がわかった。

幅1mmのパッチが装着者の動きに反応して摩擦により発電し、頭皮にパルスを送り、装着者の自然な発毛化学物質の分泌を促す。

ウィスコンシン大学の研究者らによると、電気パルスは優しいもので、不快感を感じるほどではないはずだという。

研究チームは現在、より多くの男性でテストするため、頭皮全体を包むパッチを組み込んだ野球帽を制作している。

※全文はリンク先へ

・Self-Activated Electrical Stimulation for Effective Hair Regeneration via a Wearable Omnidirectional Pulse Generator
https://pubs.acs.org/doi/10.1021/acsnano.9b03912

(画像)
no title

no title

no title


07:47 BST 23 Sep 2019 Daily Mail
https://www.dailymail.co.uk/health/article-7485679/Hat-zaps-scalp-electricity-helps-reverse-male-balding-scientists-say.html

【【朗報】電気信号を送るパッチを組み込んだ野球帽をかぶる事で髪の成長を促す事ができる「一ヶ月で育毛」】の続きを読む

religion_keiji_man
1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/09/20(金) 18:25:19.02 ID:CAP_USER
2019.09.18 Wed posted at 18:05 JST

(CNN) 米オレゴン州ベンドに住む、がんを2度克服した男性がこのほど、同州で販売されている宝くじで460万ドル(約5億円)の当選を果たした。
ベンド市に住むスチュー・マクドナルドさんは毎週、「オレゴン・ロッタリー」の宝くじを購入していた。妻のクラウディアさんからは「当たりくじを買うように」と言われていたという。
オレゴン・ロッタリーによれば、9月7日、クラウディアさんはスチューさんに「宝くじを買うように」と伝えるのを忘れていたが、スチューさんはついに460万ドルの宝くじに当選した。
スチューさんは声明で、「わたしは非常に幸運な男だ。わたしは2度、がんを克服して、ここにいる。素晴らしいことだ」と述べた。
税引き後、スチューさんは約150万ドルを手にした。スチューさんが宝くじを購入したカフェはボーナスとして4万6000ドルを受け取るという。
宝くじに当選するのは非常にまれで、スチューさんは確かに幸運な人物といえるだろう。高額宝くじ「メガ・ミリオン」の1等に当選する確率は平均で3億257万5350分の1となっている。

https://www.cnn.co.jp/fringe/35142809.html

【【朗報】 がんを2度克服の男性、宝くじで5億円当てる】の続きを読む

kuma425026_TP_V
1: SQNY ★ 2019/09/23(月) 00:08:26.08 ID:CAP_USER
・ヒジャブの女性、バス車内でインド人男性に「カレー臭い!」と猛攻撃(英)

世界中で人種差別による問題はあとを絶たないが、差別する者は白人とは限らないようだ。このほどイギリスで、ヒジャブを頭に覆ったイスラム教徒と見られる女性がインド人らしき男性に対して差別発言をしている動画が拡散し、人々の怒りを買っている。『Metro』『The Sun』などが伝えた。

ロンドン西部にあるブレントフォードを走行中のバス車内で今月14日、インド人と思われる男性が差別発言を浴びせられることとなった。

バスは多くの乗客で込み合っており、その中にイスラム教徒の伝統衣装であるヒジャブ姿の母と娘がいたが、母親が車内のあまりの混みようにバス運転手に向かって不満を漏らしたようだ。

議論が続く間はバスが出発できなかったため、そこに居合わせたインド人と思われる男性が女性に向かって議論を止めるように制した。するとその様子を見ていた女性の娘が、男性に向かって「あんた、カレー臭いんだよ!」と叫び始めたのだ。

驚いた男性だったが、落ち着いた声で「他の乗客も私に味方すると思うけど」と言うと、娘は逆上したようにFワードを使って「ばかやろう! サウソールのスラム街に帰れ!」と口汚く罵った。娘は男性に飛びかかりそうな勢いだったため、母親が腕を押さえて落ち着かせようとするも娘は「もっと言わせて!」と叫び、暴言を吐き続けていた。

ちなみにサウソール(Southall)はロンドン近郊にあるインド系移民が多く暮らす街で、インド料理のレストランが立ち並ぶことでも有名な場所だ。この娘が口にしたような「スラム街」とはかけ離れている。

この一連のやり取りを他の乗客が動画に撮影しSNSに投稿すると、多くの人が娘の発言に怒りを感じたようだ。動画をシェアした女性は「もし彼女がイスラム教徒でなかったら警察の捜査が入り、人物が特定されていたでしょう」と記している。

他にも「どうして大々的なニュースにならないの? これが白人だったらメディアは大騒ぎするのに」「もし彼女が白人かキリスト教徒の男性だったら、名前を特定されて逮捕されてるはず」「何も人種差別をするのは白人に限ったことではない」と動画をシェアした女性と同じ意見がいくつかあった。

今回の件について警察が捜査しているという情報は伝えられていないが、英メディア『Metro』ではロンドン警視庁にコメントを求めている最中とのことだ。

動画:Woman in hijab launches racist attack on Indian bus passenger
https://metro.co.uk/2019/09/17/woman-in-hijab-launches-racist-attack-on-indian-bus-passenger-10758285/

(画像)
https://i2.wp.com/metro.co.uk/wp-content/uploads/2019/09/PRI_852557381-e1568726181723.jpg

2019.09.20 05:50 テックインサイト
http://japan.techinsight.jp/2019/09/masumi09191027.html

【【驚愕】ヒジャブ姿の女性がバス車内でインド人男性に「カレー臭い」と猛攻撃する動画が拡散され人々は怒り【動画】】の続きを読む

character_double_standard
1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/09/04(水) 12:35:35.51 9
社会 2019年09月04日 12時30分

 3日、名古屋市西区の路上で下半身を露出した疑いで37歳の男が逮捕されたことが判明。その行動と言い訳に、呆れ声が上がっている。

 事件が発生したのは午前7時過ぎ。愛知県北名古屋市在住の37歳男が、下半身を露出した状態で歩行。付近を警戒に当たっていた私服女性警察官に発見され、公然わいせつで現行犯逮捕された。

 名古屋市西区の路上では、今年5月から下半身を露出して歩く男が度々目撃されており、警察はこの男の関与が強いと見て、余罪を追及する方針。当日朝早い時間に私服女性警察官がいた理由も、繰り返される犯罪抑止のためだったのだ。

 男は一体何を考えてこのような行動に出たのか。警察の取り調べに対し、男は容疑を否認しており、下半身を露出した状態で歩いたことについて、「そのようなことをはしていません。普通に歩いていただけです」と話しているという。確かに人間としては、生まれたての姿で歩くことは「普通」なのかもしれないが、現在の法律では犯罪となる行為だ。推定無罪の原則があるものの、現行犯で逮捕されており、犯行に及んでいたことは確実であると見られている。

 常軌を逸した犯罪と言い訳に、ネットユーザーからは「意味がわからない。ご開チンで人生が変わってしまうとは情けない」「普通なわけがない」「正直に罪を認めたほうがいいのでは」という声が。

 一方で、「9月は暑いし仕方ないよね」「よっぽど立派なものを持っていたから見せたくなったんでしょうね」「生まれたての姿で歩いてみたいよね」という皮肉に満ちた声や、「女性警察官がかわいそう」「仕事とはいえ、現行犯逮捕のためにモノを見なければいけない、嫌だろうなあ」という同情も出た。

 暑さから服を脱ぎ捨てたいと感じる人もいるだろうが、下半身露出は犯罪。モノに関係なく、行ってはいけない行為である。
https://npn.co.jp/article/detail/06970139/

【【悲報】37歳男が下半身を露出し歩行、現行犯逮捕 「普通に歩いていただけ」と容疑を否認し怒りの声殺到 】の続きを読む


adpDSC_2991-750x500
1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/09/17(火) 20:28:46.18 9
2019.09.15 21:00 writer : tinsight-masumi
【海外発!Breaking News】車のスイッチを触った2歳児、母親がパワーウィンドウに首を挟まれ死亡(ベラルーシ)

ロシア連邦の西側に隣接するベラルーシ共和国で、2歳女児の他愛もない行動によって母親が命を落としてしまった。母親は車の窓に首が挟まった状態で彼女の夫によって発見されたという。『Metro』『Mirror』『The Sun』などが伝えている。

先月31日の午後4時半頃、ベラルーシ共和国ジャビンカに住む2児の母親であるユリア・シャルコさん(Yulia Sharko、21)が、車の助手席側の窓に首が挟まったまま意識不明の状態で発見された。

発見した夫のアルトゥールさん(Artur)は車の窓を壊してすぐに救急車を呼んだが、ユリアさんは首が絞められたことで脳に損傷を引き起こし、意識が戻ることなく8日後に亡くなってしまった。地元メディアでは「頚動脈を圧迫されたため窒息状態に陥り、脳がダメージを受けた」と報じている。

ユリアさんはこの日、21歳の誕生日で祝福してくれる友人宅に車で向かっていた。そして2歳の娘アリアンナちゃん(Arianna)を車から降ろそうとして、助手席の半分空いている窓に外側から頭を入れた。

するとその瞬間、アリアンナちゃんが窓を開閉するパワーウィンドウのスイッチに触れてしまった。ユリアさんは頭を引き抜く前に首が挟まり、閉じようとする窓のせいで彼女は窒息して意識を失ってしまったのだ。

なお近年発売されている車の多くはユリアさんのような事故を防ぐため、窓が閉まる際に異物の挟み込みを感知して自動的に窓が開くようになっている安全装置(挟み込み防止機能)が設置されたものが多い。『The Sun』によると、ユリアさんが乗っていた車はBMWのE34だったという。

現在2歳のアリアンナちゃんが成長し、母親の死因が自分にあると知った時の悲しみは計り知れないだろう。幼い子供を持つ親にとって今一度、車の安全措置を確認する必要がありそうだ。

(TechinsightJapan編集部 MasumiMaher)

http://japan.techinsight.jp/2019/09/masumi09140900.html/2

【【悲報】車のスイッチを触った2歳児、母親がパワーウィンドウに首を挟まれ死亡 】の続きを読む

    このページのトップヘ