1: ひぃぃ ★ 2019/11/03(日) 23:00:00.15 ID:4nh5xcU89
人の言葉をマネするなど、なにかと芸達者なインコ。いまツイッターで話題になっているのは、華麗な足技を披露するインコの動画だ。

 「かきまぜてあげる」

こちらはツイッターユーザーのみるこ(@micchi1919)さんの投稿。動画に映っているのは、飼っているインコちゃんがカップのふちにとまり、片足でスプーンを操っている様子だ。

スプーンをつかんだ右足を自在に動かし、カップにくるくると弧を描いていく。片足立ちでのバランス感覚もさることながら、その見事な足さばきに思わず惚れ惚れとしてしまいそうだ。不思議と何度も動画をリピートしてしまう。

淹れたてのコーヒーにミルクや砂糖を加えたら、あとはインコちゃんの足さばきで仕上げ...。そんなことができる日も近そうだ。こんなかわいいお手伝いさんなら、ぜひ一家に一羽来てもらいたい。

このツイートにはこんな反応が。

 「職人技ですね」
 「お上手ー!おいらのもかきまぜて。笑」
 「いい仕事してますね、なんてコマーシャルがありました、ぴったりです」

見事な技を披露したインコちゃんに「職人技」「いい仕事してますね」との声も上がり、なかには自分のカップもかき混ぜてほしいとの要望も。

多くの反応が寄せられるなか、投稿したみるこさんも、

 「インコバリスタとして羽ばたいて欲しいです 鳥だけに」

と返信していた。

2019年10月31日 11時0分 Jタウンネット
https://news.livedoor.com/article/detail/17312301/

画像
no title


※動画はソースにて閲覧できます

【【話題】これは見事な足さばき... カップを器用にかきまぜるインコの「職人技」がすごい 】の続きを読む

スプレー缶のイラスト
1: ばーど ★ 2019/11/03(日) 15:55:26.03 ID:AbayNW7N9
1日午前1時40分頃、大阪府河内長野市上原西町の国道170号で、バイクで走行中の男子高生(17)(堺市美原区)と後部座席に乗っていた知人の男性建設作業員(17)(大阪府羽曳野市)が乗用車に幅寄せされ、車内からスプレーを吹き付けられた。バイクを止めたところ、複数の男が車から降りてきて男子高校生らの顔を殴るなどし、バイクを奪って逃走。男子高校生らは顔に軽傷を負い、河内長野署が強盗致傷容疑で捜査している。

同署によると、乗用車は白色で、男らは目出し帽をかぶっていたという。

2019/11/03 14:46 読売新聞
https://www.yomiuri.co.jp/national/20191103-OYT1T50122/

【【大阪】車で幅寄せしてスプレー吹き付け顔を殴り、高校生のバイク奪う 河内長野 】の続きを読む

貧乏な家族のイラスト
1: 記憶たどり。 ★ 2019/11/01(金) 21:19:33.31 ID:PBFqt2999
https://this.kiji.is/562973460860306529?c=39550187727945729

1日午後2時半ごろ、奈良県大和高田市蔵之宮町の住宅で、住民の職業不詳治田秀夫さん(45)と
同居の女性(37)、女性の13歳と11歳の息子の計4人が同じ部屋で死亡しているのを、治田さんの母親が発見し、
高田署に通報した。室内に練炭があったことから、県警は無理心中の可能性があるとみて、司法解剖して死因を調べる。

4人は木造2階建ての1階の居間で、布団の上に横たわった状態で見つかった。足元に練炭の燃えかすが入った
しちりんが二つ置いてあり、ライターもあった。近所に住む母親が、連絡が取れないのを不審に思って訪れた。
目立った外傷はなく、外部からの侵入の形跡もなかった。

【【社会】奈良県の住宅で4人死亡。練炭で無理心中か。45歳男性と同居の37歳女性、女性の13歳と11歳の息子 】の続きを読む

登山家のイラスト(男性)
1: 水星虫 ★ 2019/11/04(月) 07:41:57.32 ID:Afh+HBUu9
霊仙山で登山の高校生が行方不明

http://www3.nhk.or.jp/lnews/osaka/20191104/2000022044.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

3日午後、滋賀県北部にある霊仙山で、友人と下山中の男子高校生の行方がわからなくなり、
警察は遭難したと見て、4日朝から捜索することにしています。

行方がわからなくなっているのは、京都市下京区の高校3年生、久原健之朗さん(17)です。
警察によりますと、久原さんは3日午前9時ごろ、滋賀県の米原市と多賀町にまたがる霊仙山を
同じ高校に通う友人と2人で登り、頂上に着いたあと、午後0時ごろに下山を始めました。

1時間ほど下山したところで道に迷ったため、友人が久原さんのスマートフォンで
現在地などを確認している間に、久原さんの姿が見えなくなったということです。
友人は辺りを探しましたが久原さんは見つからず、下山して家族に相談し、午後7時過ぎに警察に通報しました。

久原さんはおにぎり1個とペットボトル1本分の飲み物しか持っておらず、
装備も十分ではないということで、警察や消防は4日午前6時半から捜索することにしています。

霊仙山は、標高1000メートル余りで、地元の観光協会のホームページによりますと、
山頂付近では高山植物も楽しめることから、春から秋にかけてはたくさんの登山客が訪れるということです。

11/04 06:40

【【山】霊仙山で友人と2人で登山の高校生行方不明 おにぎり1コとペットボトル1コ所持 遭難者のスマホは下山した友人が持つ 】の続きを読む

1: しじみ ★ 2019/11/02(土) 20:41:10.77 ID:qPN0aNW59
■遺体から検出された75種のコケは、エッツィの意外な事実を物語っていた

 アルプスの氷河で見つかり、「エッツィ」の愛称で知られる有名な男性のミイラ「アイスマン」。負傷し、おそらく追われていたアイスマンは、アルプスの高山で、背中を矢で射られて死亡した。(参考記事:「アイスマンをめぐる5つの意外な事実」)

 それから約5300年、考古学者たちは今も、彼の死の謎を解明しようと取り組んでいる。このほどアイスマンの発見現場から採取されたコケの分析が行われ、最後の登山の詳細が明らかになった。論文は2019年10月30日付けで学術誌「PLOS ONE」に発表された。

■これまでにわかっていること

 エッツィは1991年、エッツタール・アルプスを歩いていたハイカーが、イタリアとオーストリアの国境付近で発見した。遺体は凍結し、自然にミイラ化していた。エッツィは、皮膚に60個以上の入れ墨があり、ヒツジやヤギの皮を縫い合わせて作られた革のコートを着ていた。

 研究者らは近年、位置がわからなくなっていたエッツィの胃も発見。内容物の分析によって、エッツィの最後の食事が、乾燥させたアイベックス(アルプス産のヤギ)やシカの肉とヒトツブコムギであったこと、そして、食事からわずか1時間後に殺害されたことが判明した。また、エッツィが40代の男性で、胃痛に苦しみ、右手の親指と人差し指の間に骨まで達するほど深い傷を負って手当をしていたこともわかっている。

 科学者たちはこれまでに、エッツィのミイラ化した遺体の内部と周囲から、75種類以上のコケ植物を同定している。今回、この小さな植物から、アイスマンの壮絶な最後の足取りが詳しく明らかになった。

 アイスマンの殺害現場は標高3210mのティーゼン峠にある。今回の論文によると、遺体から見つかったコケ植物の約70%はこの場所に自生せず、標高の低いエッツタール・アルプスの南部に自生するものが多いという。また、コケの分布から、エッツィが最後に2日間にわたって2000m以上の標高差を登り下りしていたこともわかった。

■コケの謎

 論文の著者で英グラスゴー大学名誉教授である植物考古学者のジェームズ・ディクソン氏は、エッツィの発見場所から見つかった有機物のサンプルを1994年に受け取って以来、エッツィの研究を続けている。氏は、その中にヒラゴケの一種Neckera complanataを見つけて、すぐに強い興味を持ったと言う。この種は、歴史的にボートや丸太小屋の隙間を埋めるのに利用されてきたコケだ。

 現場では、ヒラゴケは比較的大量に発見されていて、その多くはエッツィの服に付着していた。エッツィはこのコケを何かの道具として持ち歩いていたのかもしれないが、その目的はまだ明らかになっていない。防寒用だろうか、それともトイレットペーパーとして? どちらにしてもヒラゴケは標高が低いところにしか自生していないため、エッツィの最後の足取りを解き明かす手がかりとして役立った。

「アルプスのこれほど標高が高いところで殺害されたとわかったときは、きわめて異例なことだと思いました」とイタリア、ユーラック・リサーチのミイラ研究所でエッツィの研究チームを率いる人類学者のアルバート・ジンク氏は言う。氏は今回の研究には関わっていない。「彼がなぜそんな場所にいたのか、誰も説明できませんでした」

 エッツィの消化管には、彼が最後に口にした食物だけでなく、食事をした環境にあった微量の花粉も残っていた。オーストリア、インスブルック大学の植物考古学者で、今回の論文の共著者であるクラウス・エッグル氏は、2007年に発表した研究で、エッツィの最後の旅路を大まかに示した。

続きはソースで

no title

no title


ナショナルジオグラフィック日本版サイト
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/110100637/

【【考古学】アルプス氷河で発見された凍結ミイラ「アイスマン」壮絶な最期の旅路を解明 】の続きを読む

1: 頭突き(東京都) [ニダ] 2019/11/01(金) 14:20:51.42 ID:UVcGs2lE0 BE:416336462-PLT(12000)
sssp://img.5ch.net/premium/6931153.gif
(CNN) 東アフリカのソマリア中部で大規模な洪水のために1つの町のほぼ全域が水没し、住民20万人以上が避難を強いられている。
そのうち約半分は子どもだという。児童支援の国際NGO(非政府組織)「セーブ・ザ・チルドレン」が10月31日に明らかにした。

ソマリア中部のベレトウェイン(人口約40万人)は何日も降り続いた豪雨と洪水による浸水被害に見舞われ、住民はトラクターやボートで避難。
仮設キャンプに身を寄せる数千人が緊急に食料や水を必要としているという。

現地では職員が子どもたちの健康診断などを行っているが、物資が不足して対応は限界に近付いているとセーブ・ザ・チルドレンは説明、「緊急に支援を増やさなければ、手に負えない状況になりかねない」と危機感を強めている。
大勢の子どもの命を奪いかねないコレラやマラリアの流行も懸念される。

国連人道問題調整事務所(OCHA)は10月28日の時点で、ベレトウェインの85%以上が浸水被害に見舞われたと推定していた。
同市を流れる川は大雨によって26日に堤防が決壊し、子ども2人を含む3人が死亡。20人を乗せた船が転覆して多数が行方不明になっていると思われる。
周辺地域でも河川の氾濫(はんらん)で農地や道路などのインフラが破壊された。
ソマリア政府は緊急対策委員会を設置して、人道支援活動の調整に当たっている。
豪雨による被害はケニアと南スーダンでも発生。ケニア当局によれば、この数週間で洪水のために少なくとも29人が死亡、推定1万2000人が避難している。

https://www.cnn.co.jp/world/35144801.html
no title

【ソマリアの町で洪水。人口40万の町の85%が水没し、20万人が避難。食料・薬品が不足し疫病の恐れ 】の続きを読む

no title

1: テキサスクローバーホールド(ジパング) [GB] 2019/11/02(土) 16:58:41.93 ID:4WuPzG2x0● BE:887141976-PLT(16001)
sssp://img.5ch.net/ico/1fu.gif
お父さんのiPhoneをこっそり使い100万円近く課金したという息子が話題になっている。
iPhoneXを使用している金さんはクレジットカードの請求書を見て驚いた。なんと請求額は1000万ウォンにもなっていた。請求はAppleストアで決済されたゲーム内課金だった。

身に覚えの無い金さんは息子に尋ねると、息子が勝手に課金したしていたことが判明。

iPhoneXのFaceIDが父親と息子を同じ顔と判断し、ロックを解除、そして課金までFaceIDで行ってしまった。

金さんは払い戻しを要求したが、アップル側は拒否。

基本不正利用や不正なアプリは払い戻しが可能だが、このようなケースは払い戻しができないようだ。

https://gogotsu.com/archives/54790

【お父さんのiPhoneを息子が顔認証で何故か突破してしまい100万円課金 】の続きを読む

no title
1: 断崖式ニードロップ(東京都) [IR] 2019/11/02(土) 23:18:07.39 ID:G55r8vPl0● BE:439967154-2BP(2000)


【【悲報】胴体が短すぎる犬が見つかる 】の続きを読む

    このページのトップヘ