1: ニライカナイφ ★ 2019/10/09(水) 01:11:38.96 ID:vNT5xV3Y9
◆ 18億円投入、使わず廃止…総務省サイバー対策

政府機関の機密情報を狙ったサイバー攻撃対策の「切り札」として、総務省が2017年度から約18億円をかけて導入したセキュリティーシステムが、一度も使われないまま今年3月に廃止されていたことが会計検査院の調べでわかった。
使い勝手の悪さやコスト面から各府省庁が使用を見合わせたためで、総務省は「ニーズの把握が不十分だった」としている。

廃止されたのは、「セキュアゾーン」と呼ばれるシステム。
15年に「標的型メール」によるサイバー攻撃で、日本年金機構から基礎年金番号などの個人情報約125万件が流出したことを受けて導入が決まった。

総務省は、15年度の補正予算に開発費やサーバー設置場所の賃借料など約18億円を計上。
17年度に完成し、各府省庁がハードウェアなどを共通で整備・運用する「政府共通プラットフォーム」の中に置かれていた。
インターネット環境から遮断された上で、強固なセキュリティー対策が施されており、各府省庁は専用回線で機密情報を閲覧できるが、ダウンロードはできない仕組みだった。

関係者によると、セキュアゾーンの高度なセキュリティーは各府省庁にとって使い勝手が悪く、保管されたデータの出し入れや訂正には、各府省庁の職員が設置場所まで足を運ぶ必要があり、使用にあたっては負担金が生じる可能性もあった。
このため、各府省庁は自前のシステムなどで十分と判断したという。
総務省については、計画段階から利用を希望していなかった。

同省は、検査院の調査を受け、今後も利用の見込みがないことや、年間3億6000万円程度の維持・管理費がかかることから、今年3月末で廃止した。
同省の担当者は「結果的に利用に至らず、事前に設定や仕様のニーズを的確に把握すべきだった」としている。

no title

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191008-00050093-yom-soci

【【悲報】サイバー攻撃対策の切り札として18億円かけて導入したサイバーシステム、使い勝手の悪さやコスト面から一度も使わず廃止 】の続きを読む

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/10/08(火) 08:44:55.78 ID:YP9xvHfo9
5人はいまだに「灰の下」に残されている

噴火から5年の今年、7月1日から10月16日まで山頂入山が規制解除になった。白装束の「御嶽講」登山者が9合目の鳥居で祠に祈りを捧げる

日本百名山のひとつで、地元では敬意を込めて「おやま」と呼ばれる御嶽山(おんたけさん)が噴火してから、9月27日で5年が経った。

「実は噴火の規模としては極めて小規模なものだったのですが、不運な条件が重なり大きな被害が出てしまった。
御嶽山は3000m級の山の中では比較的登りやすく、多くの登山客が訪れます。しかも紅葉シーズンで、火口が近い頂上付近に最も多くの登山客がいる土曜日昼。
あと2時間噴火が遅かっただけで犠牲者の数はかなり変わっていたはずです。御嶽山の噴火は火山と登山の安全対策に大きな教訓を与えました」(高橋学・立命館大学歴史都市防災研究所教授)

噴火は’14年9月27日午前11時52分のことだった。犠牲となった63人のうち5名は行方不明のままである。
犠牲者遺族会「山びこの会」事務局代表のシャーロック英子さんが語る。

「噴火前にメイン登山道だった王滝から八丁ダルミを経て頂上へと向かう道は、頂上付近に次いで犠牲者が多かった場所ですが、まだ入山禁止が続いています。
犠牲者の多くが王滝から頂上を目指していたので、同じ道をたどりたいという遺族は多く、行政側に申し入れをしているのですが、かなえられていません。噴火当時、私たちは麓の待機所にいました。
そのとき私の隣にいた方は行方不明者の家族の方です。私は(義弟の遺体が)見つかって、あの待機所を出ましたが、彼らの心は今もまだ、あの待機所にずっといる。やりきれない思いです」

今年は噴火後初めて開山日の7月1日から10月16日まで黒沢口ルートでの山頂入山が規制解除され、一般客や御嶽講の信者が剣ヶ峰頂上を目指した。

そこには今も痛ましい噴火の跡が残っている。山頂へと続く二ノ池は、今もどろどろに灰が溜まり、池の体を成していない。頂上直下にあった御嶽頂上山荘は解体され、その木材などがまだ山積みになっている。
代わりに設置されているのが、一つにつき30人ほどが待避できる分厚いコンクリートシェルター3基。そして、5年前の犠牲者を悼む慰霊碑だ。

頂上に至る最後の階段の上部には、大きな石灯籠が傾いたまま建っており、頂上広場には欠けた石碑が残されている。前出・シャーロック英子さんは言う。

「御嶽山噴火の痕跡は、残してほしいと思っている家族が多いと思います。噴火、噴石というものがいかに恐ろしいか、やはり被害の跡があるとないとでは伝わり方が違います。
実は噴火当時閉鎖されていた頂上の祈祷所も、ボロボロになった姿を残してほしいと要望を出したのですが、壊して再建されてしまいました。
行政は山で起きたことは自己責任、と言い続けていて、もう検証に熱意をこめていません。
この5年間で行政と遺族の間には深い溝ができてしまいました。今後は少しでも歩み寄りができればと思っています」

現在の山頂へと至る石段。脇に昨年9月に建立された慰霊碑が建つ

https://news.livedoor.com/article/detail/17199191/
2019年10月8日 8時0分 FRIDAYデジタル

no title



【5人はいまだに「灰の下」 犠牲者63人の御嶽山大惨事から5年 遺族・行政間に深い溝 】の続きを読む

no title

1: プティフランスパン ★ 2019/10/08(火) 05:36:17.04 ID:WUwAaW+z9
https://mobile.twitter.com/hiroki22717205/status/1180641555964514305
https://video.twimg.com/ext_tw_video/1180641467405983744/pu/vid/360x640/osdEiOy23AcSxW85.mp4
家帰ってきてタバコ吸おうと思ってベランダ出ようとしたら
怪しい奴おって見とったらまさかの洗濯物取ろうとしてるやつおってん。
まだ捕まってないんで皆さんも注意して下さい。

午前9:30 · 2019年10月6日

捕まえろと言う方がいると思いますが
状況を説明すると
ベランダに出ようとカーテンを開けたら周りを確認しながら自転車に乗った犯人がいたのでカーテン越しから様子をうかがっていました。
そいて動画に写っている黄色の車の後ろに自転車を止めてベランダの方に歩いて行きました。
 

部屋からは確認できない位置に行ったので様子をうかがっていると、
別の自転車に乗った方が通り過ぎる時にベランダの方を二度見したので僕は慌ててベランダに出て動画撮る準備をしてベランダにでました。慌てて出たので裸足でした。
 

動画で分かると思いますが、犯人は
声をかけた時に落ち着いていたので逃げると思いませんでした。
そして逃げようとしたので
追いかけようとベランダから飛び越えたのですが裸足で石など踏んでしまい追いかけれませんでした。
画面が乱れているのはその為です。
 

捕まえようとは思ったので分かってほしくこの場で報告させていただきました。
警察にはすぐ連絡して
指紋なども取っていたので大丈夫です。
また犯人が捕まると僕の方に連絡がくるのでまたご報告させていただきます。
皆さんも洗濯物等に気をつけて下さい。僕の嫁も下着を取られてるので。
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

【【恐怖】ベランダ出ようとしたら、怪しい奴が敷地内に侵入して洗濯物捕ろうとしてた 通報済み、現在逃走中】の続きを読む

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/10/08(火) 08:55:26.22 ID:YP9xvHfo9
no title


日清の美味しいインスタントうどんブランドといえばどん兵衛ですが、そのどん兵衛のテイストをもとに、人気ラーメン店「ラーメン二郎」をインスパイアしたどん兵衛、
その名も「どん兵衛マシマシ篇 ガチ豚ニンニク」を2019年10月8日(火曜日)から発売開始。

その商品名から読み取れるように、ラーメン二郎を非常に意識して作られたどん兵衛です。
パッケージデザインはイエローの背景にブラックの文字。まさにジローイエローをインスパイアしています。

no title


これはどん兵衛シリーズの商品ですが、サイズはカップヌードルBIGと似ていて、片手で持ちやすく、持って移動しやすいし、立ちながら食べやすいです。
蓋を開けた瞬間からニンニクといいますか、ラーメン二郎の香りが広がります。

皆さんご存知の通り、どん兵衛の麺はとても太いため、ラーメン二郎の麺と似ています。
しかもしょうゆベースのスープで、お互いに共通項が多々ありました。そんなこともあり、どん兵衛にニンニクを入れたり、
脂を入れることで、「ラーメン二郎みたいなどん兵衛を作る行為」が流行りました。世間ではそれをどん二郎と呼んでいます。

そんなどん二郎を日清が公式で作ってしまったのが、今回の「どん兵衛マシマシ篇 ガチ豚ニンニク」といえるかもしれません。
そういえば、世間では「ラーメン二郎は1杯1000キロカロリー以上のエネルギーがある」と言われていますが、
これは353キロカロリーですから、それと比べればかなり少なめなエネルギーですね。

ラーメン二郎好きな人や、ラーメン二郎を食べたいけどまだ食べた事がない人、そして「ラーメン二郎に並ぶのが恥ずかしい」というシャイな人は、
この「どん兵衛マシマシ篇 ガチ豚ニンニク」でラーメン二郎の味を少しでも体験してみてはいかがでしょうか。
もちろん、本物のラーメン二郎とは違うものと考えるべきですが。

ちなみにこの「どん兵衛マシマシ篇 ガチ豚ニンニク」は、セブン-イレブン限定で、早い店舗では発売日前から販売しているようです。

http://buzz-plus.com/article/2019/10/07/nissin-ramen-jiro-donbei-news/
2019.10.07

no title

【【朗報】日清がラーメン二郎インスパイアどん兵衛発売 / 二郎マニア歓喜「どん兵衛マシマシ篇 ガチ豚ニンニク」 】の続きを読む

pakukdkslla_TP_V
1: すらいむ ★ 2019/10/08(火) 12:47:48.69 ID:vvqb+8A79
女子高校生「イライラして火をつけた」 トイレ連続不審火と関連は

 7日午後、福岡県のJR篠栗駅前の公衆トイレに火をつけて一部を損傷させた疑いで、女子高校生が逮捕された。

 このトイレでは、9月も不審火があり、警察が関連を調べている。

 建造物損壊の疑いで逮捕されたのは、福岡・篠栗町に住む18歳の女子高校生。

 警察によると、女子高校生は7日午後1時45分ごろ、JR篠栗駅前の公衆トイレで便座用クリーナーに火をつけて、壁や天井を焼いた疑いが持たれている。

 この女子トイレでは、9月26日と30日にも、備え付けてあったトイレットペーパーや壁などが焼ける不審火が相次いでいた。

 火が出た当時、トイレに出入りする女子高校生の姿が、周辺の防犯カメラに映っていたことから逮捕に至ったという。

 女子高校生は、調べに対し、「イライラして火をつけた」と容疑を認めていて、警察は、ほかの不審火への関与も含めて捜査している。

(テレビ西日本)

FNN PRIME 2019年10月8日 火曜 午後0:27
https://www.fnn.jp/posts/00425226CX/201910081227

【【驚愕】女子高校生「イライラして火をつけた」 トイレ連続不審火と関連は  】の続きを読む

police_angry_woman
1: 靄々 ★ 2019/10/08(火) 07:05:08.99 ID:Yn5+m1Zn9
さいたま市の県道で女性巡査の車にはねられ男児重体

 7日、さいたま市の県道で小学3年の男の子(9)が埼玉県警の女性巡査が運転する軽乗用車にはねられて意識不明の重体です。

 警察によりますと、午後6時前、さいたま市見沼区の県道で横断歩道を渡っていた小学3年の男の子が埼玉県警武南警察署刑事課の女性巡査(27)が運転する軽乗用車にはねられました。男の子は頭を強く打ち、意識不明の重体です。女性巡査は当直勤務明けで警察署から自宅に帰る途中だったということです。警察が事故の原因を詳しく調べています。

※ ソースに動画あります
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191008-00050027-yom-soci
10/8(火) 6:26配信テレ朝 news

【【悲報】さいたま市の県道で当直勤務明けの女性巡査(27)の運転する車にはねられ男児(9)重体 】の続きを読む

business_tayoreru_man
1: ばーど ★ 2019/10/05(土) 23:01:35.76 ID:raVCK72P9
 新潮社宣伝部が5日、公式ツイッターを更新。ネット上で賛否あったキャンペーンを中止すると発表した。

 「『夏の騎士ヨイショ感想文キャンペーン』についてお騒がせをし、申し訳ございません。多くのご意見を受け、中止とさせていただきます。尚、既にご参加済みの方に対しては、追ってアナウンスさせていただきます。今回皆様からいただいたご意見を真摯に受け止め、今後の宣伝活動に活かして参ります」と説明した。

 「夏の騎士ヨイショ感想文キャンペーン」は、同社が4日に投稿したキャンペーンで、作家・百田尚樹氏の最新小説「夏の騎士」を「ほめちぎる読書感想文を募集!百田先生を気持ちよくさせて20名の方に、ネットで使える1万円の図書カードを贈呈!」と告知していた。ネットでは「面白い企画」「攻めてますね」という声や「ちょっと品がない」「ヨイショ感想を募集するなんて…」などの意見もあった。

10/5(土) 21:43
スポニチアネックス

【【悲報】「百田先生を気持ちよくさせた20名に図書カード贈呈」…夏の騎士ヨイショ感想文キャンペーン中止...「申し訳ございません」 】の続きを読む

1: チンしたモヤシ ★ 2019/10/07(月) 06:29:28.12 ID:7jJ0+m/P9
ペルーの遺跡で犬の死骸見つかる、1000年以上前のもの
AFP 2019年10月6日 19:13 発信地:カスマ/ペルー [ ペルー 中南米 ]
https://www.afpbb.com/articles/-/3248198

ペルー北部のセロ・セチン遺跡で見つかった1000年以上前のものとみられる犬の死骸(2019年8月28日撮影)。(c)AFP PHOTO / HO / MONICA SUAREZ
no title

ペルー北部のセロ・セチン遺跡で、犬の死骸を発掘する考古学者モニカ・スアレス氏(2019年8月28日撮影)。(c)AFP PHOTO / HO / MONICA SUAREZ
no title


【10月6日 AFP】ペルー北部アンカシュ(Ancash)県カスマ(Casma)にある古代アンデス文明の遺跡「セロ・セチン(Cerro Sechin)」で、
1000年以上も前のものとみられる犬の死骸が発見された。

 考古学者のモニカ・スアレス(Monica Suarez)氏が5日、明らかにしたところによると、犬の死骸は8月28日に遺跡内の神殿跡から発掘された。
毛皮が一部残っており、保存状態は良好という。(c)AFP

【ペルーの遺跡で犬の死骸見つかる、1000年以上前のもの 毛皮が一部残っており保存状態は良好 】の続きを読む

    このページのトップヘ