2023年10月

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ヌコ] 2023/10/06(金) 06:54:23.13 ID:e+rHqHJ60 BE:837857943-PLT(16930)
<薄毛についての意識調査2023> 薄毛男性の本音と、女性から見た印象
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000129679.html

【「ハゲ」をオブラートに包んで表現して下さい】の続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [US] 2023/10/05(木) 20:55:58.78 ID:l3iyeaKt0● BE:194767121-PLT(13001)
手取り15万、会社の給与だけでは暮らせず「居酒屋バイト」をしています。土日や有休の日ですが、副業は違法になりますか?
https://news.yahoo.co.jp/articles/f20cb1b3a601d337b23766dcb8ec72ad5ba0fb47

【月給手取り15万の正社員って一日ワードやエクセル見る仕事かよ?】の続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2023/10/05(木) 23:45:30.99 ID:qF/H6uGM0● BE:609257736-2BP(6000)
『アンパンマン』アニメ放送35周年!ジャムおじさんの知られざる"少年時代"描く物語を放送

 日本テレビ系で放送中のアニメ『それいけ!アンパンマン』(毎週金曜 前10:55~11:25 ※関東ローカル)。1988年10月3日に開始した本作が、今年で放送35周年を迎えることを記念して、6日に特別エピソード「ジャムおじさんとアンパンマン」が放送される。

 本作の根幹に関わる「そもそもジャムおじさんは、なぜパンを作っているのか?」ということに切り込み、バタコさんも知らない「ジャムおじさんの少年時代」が描かれる物語。「なんのために生まれて、なにをして生きるのか?」ジャムおじさんやアンパンマンの想いが凝縮された心あたたまる特別な放送回となっている。

◆10月6日放送
第1631回『ジャムおじさんとアンパンマン』あらすじ
いつも美味しいパンで、みんなを笑顔にしてくれる、ジャムおじさん。いったいどうしたら、こんなに美味しいパンを作ることができるのかな?そのヒミツは、ジャムおじさんの思い出の中にあったんだ……!その頃、みんなのパンを独り占めするためにばいきんまんが大暴れ!みんなを守るために、それいけ!アンパンマン!

https://www.oricon.co.jp/news/2297238/full/

【アンパンマン、ジャムおじさんの知られざる過去を暴露】の続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [JP] 2023/10/06(金) 06:00:48.82 ID:3Yy3MLWE0● BE:896590257-PLT(21003)
自宅でフグ調理 男性が食中毒 販売した鮮魚店は無許可営業 和歌山・有田
2023/10/2 19:33 産経新聞
産経ニュース

和歌山県は2日、フグを自宅で調理して食べた同県有田市の70代男性が食中毒症状を訴えて入院したと発表した。
男性は一時、呼吸困難や意識喪失となったが快方に向かっている。男性はふぐ処理者の免許を持っていなかった。

一方、男性にフグを販売した鮮魚店「武敏商店」(有田市宮崎町)は魚介類そのものの販売許可を得ておらず、湯浅保健所は同店に営業の禁止を指示した。

県によると、男性は9月27日、同店でフグ1匹を購入し、自宅で煮付けに調理して食べた。同日午後11時半ごろ、手足のしびれなどを発症し、和歌山市内の医療機関へ救急搬送され、入院した。
医療機関からの通報を受け同保健所が調査したところ、男性にフグ毒特有の症状があり、調理したフグの残品からフグ毒が検出されたことなどから、フグ毒による食中毒と断定した。

一方、9月29日の同店への立ち入り検査で、同店が鮮魚店の営業に必要な魚介類販売業許可を得ていなかったことが判明。
同保健所長は同日付で同店に営業の禁止を指示。同店代表の男性は、ふぐ処理者の免許も持っていなかったという。

https://www.iza.ne.jp/article/20231002-7DQDO6FEPVKCTMSXPV3BUU63N4/

【買ったフグを自分で捌くと、呼吸が止まるほど旨い】の続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(国際宇宙ステーション) [US] 2023/10/06(金) 08:07:12.95 ID:Xo0lE/Ke0 BE:659060378-2BP(7000)
日比野由利さんは
「すでにもう何年も前から、
“自分の卵子を売る”というビジネスは存在する」
と話す。

仲介するのは、卵子提供をあっせんする業者だ。
国内では、強制力はないものの、
卵子提供は日本産科婦人科学会によって基本的に禁止されている。
そのため、卵子の提供者はほとんどの場合ハワイやロサンゼルス、
台湾、東南アジアなどに数日~数週間ほど渡航し、
現地の専門の医療機関で卵子を採取することになる。

現在、卵子はまるで“高額商品”だ。
業者を通す場合は
数十万円の報酬に加え、
海外への渡航費や宿泊費も卵子の購入者が支払う。
なかには、多額の報酬をもらえて
タダで“卵子提供旅行”に行けることを
売りにしている営利目的の業者も見られる。

https://www.moneypost.jp/853540

【女子大生が自分の卵子を売る ビジネスが人気】の続きを読む

1: 涙目調整員(国際宇宙ステーション) [US] 2023/10/05(木) 19:09:48.74 ID:6xZptKPQ0● BE:159684926-2BP(2000)
ブリトニー·スピアーズさんが両手に包丁を持ち、激しく踊る。こんな、精神状態を疑うような動画が、日本の芸能メディアでも話題になったが、その後、切り傷の跡や包帯が映ったダンス動画が投稿された。憂慮した警察が彼女の自宅を訪問したと報じられている。

日本語翻訳記事
https://switch-news.com/entertainment/post-97636/

英語原文
https://pagesix.com/2023/09/28/cops-called-to-britney-spears-home-over-concerning-knives-video/

【ブリトニー·スピアーズが包丁を両手に異様なダンス、後に傷跡と包帯の映像も】の続きを読む

1: インターフェロンβ(宮崎県) [US] 2023/09/01(金) 07:32:31.50 ID:WzXXYxKW0● BE:512899213-PLT(27000)
■プログラマーが不在の「デジタル宇宙」
 スウェーデンの哲学者、ニック・ボストロムによって提唱された「シミュレーション仮説」はわれわれはコンピュータシミュレーションの中に生きているという理論である。

 この「ミュレーション仮説」の視点に立てば、宇宙はすべて何者かによって意図的に構築されたものであり、ある種の壮大な実験としてなのか、あるいは一種のゲームとしてなのか、いずれにしてもそこでは高度な知性を備えた宇宙人のプログラマーが信じがたいほど複雑な取り組みを行っていることになる。

 その一方で、宇宙はコンピュータアルゴリズムではあるものの、そこに“プログラマー”は不在であり、自然に生じたものであるというのが「デジタル宇宙(digital universe)」の考え方だ。

 サイエンスライターのデイビット・チャンドラー氏が先日に科学誌「Nature」に寄稿したエッセイによれば、今年6月に亡くなった物理学者、エドワード・フレドキン氏は宇宙全体を実際には一種のコンピュータとみなすことができると結論に達していたと説明している。

「彼の見解では、それは“セルオートマトン(cellular automaton)”でした。周囲のセルの状態によって決定される、定義された一連のルールに従って状態を反転できる計算ビット、つまりセルの集合です。時間が経つにつれてこれらの単純な規則は、宇宙のあらゆる複雑さを、さらには生命を生み出す可能性があります」(チャンドラー氏)

 この概念の支持者によれば、従来の物理方程式はコンピュータ言語に置き換えることができ、物理法則と宇宙の構造は、複雑なコンピュータアルゴリズムの結果である可能性が指摘されている。

 もちろんこのような革新的なコンセプトにはさらなる研究と検証が必要だ。

「デジタル宇宙の基本的なアイデアはテスト可能かもしれません。宇宙が小さなプランクスケール(現在の物理理論が崩壊すると予想されるスケール)のデータビットのシステムによって生成されたとすれば、空間と時間は離散的で量子化された実体で構成されていなければなりません」とMITの機械エンジニアであり、1993年に量子コンピュータの最初の実現可能な概念を開発したセス・ロイド氏は語る。

https://tocana.jp/2023/09/post_255680_entry.html

【宇宙は巨大な量子コンピュータ!? プログラマー不在の「デジタル宇宙」とは?】の続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(調整中) [JP] 2023/10/02(月) 05:35:02.97 ID:shOKpVfP0 BE:896590257-PLT(20003)
「商品が壊されている」ヨーグルトの蓋に穴、洋生菓子をつぶす…防カメなどで特定、1週間ほどで逮捕の63歳「やったことは間違いない」
2023年9月30日(土) 09:54 北海道放送

23日未明、北海道新ひだか町のコンビニエンスストアで、ヨーグルトや洋生菓子などの商品を手でつぶしたり、指で穴をあけたりしたとして、63歳の男が逮捕されました。
器物損壊の疑いで逮捕されたのは、新ひだか町静内青柳町に住む63歳の自称・会社員の男です。

この男は23日午前0時半すぎから5分ほどの間に、新ひだか町静内のコンビニエンスストアで、商品棚に陳列されていたヨーグルトの蓋に指で穴をあけたり、洋生菓子を手でつぶしたりし、販売できない状態にした疑いが持たれています。
警察によりますと、被害は、商品5点(販売価格計1134円)に上っていて、当日、気づいた店が「商品が壊されている」と通報。
警察は、防犯カメラの映像などから男を割り出し、事件発生から1週間ほどの29日夜、逮捕しました。

取り調べに対し、63歳の自称・会社員の男は「やったことに間違いない」などと話し、容疑を認めているということです。
警察は、男の余罪や動機など、引き続き調べをすすめています。

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/751582

【コンビニの洋菓子を握り潰した老害を逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ