女性の眼科医のイラスト
1: ニライカナイφ ★ 2019/11/15(金) 13:47:54.04 ID:IqxuVuJh9
過去に一大ブームとなった視力矯正手術「レーシック」も、最近はメディアで話題にのぼることはめっきり減った。そんななか、彗星のごとく現れたのが「ICL」。昨年3月にタレントの指原莉乃がSNSで発信したことで一気に注目を集めたが、ICLとはどういったものなのか。眼科専門医に聞いてみた。(清談社 松嶋千春)

● 玉石混交だったレーシック ライセンス制が厳格なICL

 ICL(Implantable Contact Lens)は、眼内にレンズを挿入し視力を矯正する「屈折矯正手術」のひとつ。その成り立ちと特徴について、北里大学医療衛生学部視覚生理学教授である神谷和孝氏は次のように話す。(北里大学病院眼科HPはこちら)

 「ICLは1978年より開発が行われ、2003年の臨床治験を経て、2010年に厚生労働省の承認を受けました。日本の屈折矯正手術全体におけるシェアは、3割程度と推定されています。ここ1~2年で認知が進んで、患者さんが増えています。ソフトコンタクトレンズのようにしなやかな素材のレンズを、目の表面ではなく、目の中の毛様溝(虹彩と水晶体の間)という部分に入れるので、割れる心配はありません」(神谷氏、以下同)

 同じく屈折矯正手術のひとつであるレーシックは、角膜をレーザーで削る手術法だ。2000年代からメディア露出が増え、一世を風靡した印象だが「ピーク時と比べると手術件数は約10分の1に減っています」と神谷氏は指摘する。しかし、依然としてレーシックのシェアが大きく、そこにICLが取って代わるほどの爆発的なブームは見られない。このように普及が少しずつとなっているのはなぜなのか。

 「もちろん価格的な問題もありますが、レーシックが登場した際には、眼科の専門領域外からの参入も激しく、急速な広がりを見せました。当時のライセンス制度は形骸的で、術後トラブルへの対応も十分ではありませんでした。ICLの場合は、眼科専門医に限定されており、学会の講習や認定手術を経てライセンスを付与しているため、導入のハードルが高い。この違いも、ICLの普及がゆるやかである一因かもしれません」

● 角膜を削らず レンズを取り外せる

 レーシックの場合、クリニックによっては10万円を切るプランもあるが、ICLの相場は両目50万~70万円と、かなり高価だ。

 「視力矯正手術は保険適用外の自由診療であるため、各クリニックによって設定価格はまちまちで、術後検診の回数などの条件も異なってきます。ICLは術前検査をもとに適切な度数やサイズのレンズをオーダーメイドで作るため、レンズ代がやや高価となっています。さらに、レンズが出来上がるまで約1ヵ月近くかかるため、『思い立ったらすぐ手術』というわけにはいきません」

 ICLは元来、強度近視に対する手術として発展してきたが、その安全性・有効性の高さから、最近は中等度近視にも適用が広がっているそうだ。手術によって同じ1.5の視力が出たとしても、レーシックよりも見え方の質が良い。さらに、角膜を削らないことによるメリットもある。

 「角膜をレーザーで削ると、創傷治癒反応(傷口を治そうとする働き)で少し近視が戻るリバウンドの可能性がありますが、ICLではほとんど起こりません。さらに、ドライアイの人がレーシックを受けた場合、角膜を削ることで神経がダメージを受け、ドライアイが悪化するおそれがあります。ICLを受けることでドライアイが治るわけではありませんが、悪化することもないので、ドライアイ向きといえます」

 レンズメーカーの推奨するICLの適用年齢は21~45歳で、過去1年間の視力が安定していることが手術を受けるための条件だ。「永久コンタクトレンズ」とも呼ばれているICLは、ずっと目に入れたままで構わないが、万が一、目にトラブルが起きたときには取り外すことができる。

 「この可逆性という要素は、患者さんにとって大きな安心材料になります。年を重ねれば誰しも白内障になりますが、白内障手術の際に目からICLレンズを取り出し、白内障手術用のレンズを入れることも可能です。どちらも『レンズを入れる』という術式に共通点があるため、白内障手術に長けた医師がICLライセンスを取得する傾向にありますね」

☆続きはソースでご覧ください
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191115-00220614-diamond-soci&p=1
no title
https://amd.c.yimg.jp/im_siggkIAgW_x424o9YUfJfw92iw---x900-y600-q90-exp3h-pril/amd/20191115-00220614-diamond-000-5-view.jpg
195: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 15:58:00.41 ID:KYe/UQF/0
>>1
レーシックで被害受けてる人が何万人いると思ってるんだ

305: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 20:15:53.38 ID:DK2qjWol0
>>1
眼科医がこれにしたら信じて使うわ

327: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 22:34:44.12 ID:vmvYCzyT0
>>305
新宿のクリニックは医者、スタッフ全員やってる

2: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 13:48:38.58 ID:E50drfMf0
慶応のレーシック第一人者は自分もやって娘もやってたな

41: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:08:35.53 ID:DASdIVLu0
>>2
嘘いうなよ
慶応のレーシックすすめてた教授は眼鏡だぞ
いまでも眼の乾燥を防ぐ眼鏡とか眼鏡ばっかりやってる

91: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:28:50.69 ID:3eLXpqb30
>>2
いつも「ドライアイ気味だから無理なんですわー残念残念」って言ってメガネかけてるじゃないかw

3: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 13:49:03.22 ID:ecuMkGwX0
レーシックしてる目医者にあったことがない
これが答え

38: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:07:13.72 ID:U+ZF61RE0
>>3
そんな頻繁に目医者にあわんやろw

80: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:26:44.64 ID:dnNj1s7q0
>>38
ねじ式の町ならワンチャン

118: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:41:29.89 ID:11fsS+To0
>>80
ワロタw

175: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 15:23:56.44 ID:xFKQHRf40
>>80
イシャはどこだ

171: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 15:20:52.32 ID:14AS4/oq0
>>160
>>38

139: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:51:30.17 ID:gg2KjbYh0
>>3
コンタクトしてる目医者も見たことない

320: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 22:06:29.94 ID:g/7NwdCA0
>>139
皆さん、笑うとこですよ~

141: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:51:58.03 ID:wZRlmwJT0
>>3
自分の子供にレーシック勧めてる目医者がどのくらいいんだよって話なw

241: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 17:49:01.33 ID:fhBadqJK0
>>3
もうレーシックして10年になるけど、分厚いメガネやコンタクトを取っ替え引っ替えしながら生活してた時期を振り返ると地獄のような苦しみだったわ。

今は終日PC、スマホしても目が疲れないし、目薬すらいらないくらい快適な状態が続いてるで

4: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 13:49:48.63 ID:AH+EzMYy0
毛根内かつらも実現可能なのか

6: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 13:49:56.61 ID:KS0miNqS0
脳内スマホ
できないかな

14: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 13:51:59.29 ID:zL8UGfxn0
>>6
型落ち脳みそ

7: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 13:50:02.66 ID:Gz5KFDgU0
筋弛緩剤配合した目薬でいいような気がする。

8: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 13:50:10.43 ID:psie9O6I0
目玉おやじには全身手術

9: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 13:50:11.91 ID:aqz5h08c0
レーシックやったけどほぼ不自由無いし快適よ
一応レーシック専門の眼医者っぽかったけど

10: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 13:50:25.39 ID:0LW7noVi0
でも眼科医はやらないんでしょ?

11: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 13:50:36.43 ID:JF23fotE0
眼鏡で
もういいよ

12: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 13:51:36.35 ID:ITM+QoWa0
>タレントの指原莉乃がSNSで発信したことで一気に注目

この時点で胡散臭さ満点www

18: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 13:54:59.09 ID:IA/cVx9y0
>>12
これ元々有名な手術だったと思うよ
1にも書いてあるけど、白内障の手術と同じようなもんだから

でも両目でやると100万、昔は200万くらいじゃなかったかな?で、価格的に
やれる人が少なかったんだよ

334: 名無しさん@1周年 2019/11/16(土) 00:37:44.87 ID:1BbzGqkE0
>>18
フェイキックIOLとかいう奴ですか?

23: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 13:57:43.27 ID:BrjMT1ne0
親不知同日4本抜きは非常識ってその後変わったっけ
>>12

136: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:49:56.86 ID:wuSpQXgV0
>>12
ビタミンAの不足なのに栄養もとらずに手術とか、残念だ

13: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 13:51:56.64 ID:d2uj4Q1v0
いずれは人工眼球になるんだろうな
赤外線モードとか望遠モードとか付くようになって、いずれは自然眼球を越えてしまうんだろう

25: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 13:58:03.34 ID:96FCKLzk0
>>13
【赤外線モード作動】
…ふん、こいつも偽乳、か

みたいな活用法だな

249: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 18:02:31.57 ID:YXyPacwJ0
>>25
いざ見放題になるとつまらなくなると思う。たぶん。

57: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:15:24.27 ID:AXtAbEjD0
>>13
目からビーム撃てる機能も付けてほしい

オプティックブラスト
スペースリパースティンギーグアイズ

306: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 20:24:22.91 ID:Td1yx0nx0
>>57
X-MENのサイクロップスになれるなw

70: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:22:09.75 ID:Ai+AyYab0
>>13
盲向けに米国でカメラを埋める手術はあるが、近視のレベルまでの回復はまだ無理なようだ。

248: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 18:00:35.16 ID:Ltg7b3dt0
>>13
点眼で視力が出るほうが早そうかな

322: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 22:19:06.57 ID:V89F5oV70
>>13
パンチラ胸チラ記録モードもほしい

15: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 13:52:52.09 ID:6lf/vyFd0
白内障で入れると保険効くよな、視力も良くなっていいことづくめ。

17: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 13:54:37.96 ID:x+7S6IyD0
技術が枯れてから考えるわ

19: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 13:55:38.06 ID:C7cRm3080
ICLは自分もやっている医者はいる
ただ後遺症に苦しんでいる患者もいる

58: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:15:55.88 ID:gEyALYse0
>>19
押さえつけるだけの療法でも後遺症出るのか…
レーシックは傷つけるんだから当然リスク高いとは思ってたが。
目の下のタルミに、三日月型の出っ張りが付いたアイマスク自作して親が実験してたが、40代くらいだと結構引っ込むのよw 半日はもったかな。若草物語に出てきた洗濯バサミで鼻つまんで高くするのと似たような話w

79: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:26:37.24 ID:VokLvTB/0
>>58
寝てる間にコンタクトで押して形を作るのはオルソケラトロジー
埋めっぱなしレンズなのがICL

140: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:51:32.34 ID:JmEJEdiC0
>>19
ICLで後遺症ってそんなある?
馴染まないなら取り外すだけだし、レンズの挿入なんて眼科外科の基礎の基礎でしょ

147: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:55:58.15 ID:wIFtEY0s0
>>140
そんな単純じゃないよ
レンズ入れるのに角膜に絶対傷がつくし
レンズ外す場合は再手術でレンズを粉々にして吸い出す
目への負担がかなり大きくて
「取り外すだけ」なんて甘いもんじゃない

252: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 18:11:44.44 ID:Sbvyc2Qq0
>>19
具体的に書けよクズ

20: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 13:55:51.40 ID:H1Nwkeal0
そんなんより老眼を直して欲しい

42: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:08:51.73 ID:831s43Gm0
>>20
老眼直る眼内レンズもあるよ

22: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 13:57:33.27 ID:XBkglODW0
40歳になったら目と歯をがっつり治療しようと思ってるわ
歯は虫歯の治療くらいだと思うけど・・

83: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:27:18.61 ID:5fwuMcUD0
>>22
歯周病は日本人多いよ

123: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:43:57.43 ID:jIrHSOeV0
>>22
目は早目にやったほうが良い
俺は40代でレーシックやったが
土台も加齢で傷んでいてその手術も
しなければならなくなってしまったからな
まぁ高くついたが満足はしてるが
今ならこの新しい手術するかなw

24: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 13:57:51.07 ID:Kh188NTW0
ips細胞の再生医療まだですか?
まってるんだけど

26: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 13:58:12.22 ID:vVYChaAm0
白内障用の多焦点眼内レンズとは違うのかな?

44: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:09:29.72 ID:j8njISsT0
>>26
白内障のやつは水晶体とっぱらって代わりに入れるだろ

27: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 13:58:14.49 ID:1W62LEu70
レーシックでええやん
10年くらいまえだけどホントにやって良かった

33: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:02:26.87 ID:S8kN55sl0
今は誰でも60くらいになると白内障手術を受けてる
保健が適用されるレンズは単焦点なので眼鏡かコンタクトレンズが必要
多焦点レンズは近距離と遠距離の二点に焦点を合わせられるけど保険適用外
若い内にやる必要は無いと思うけどね

129: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:47:45.94 ID:M1yQ9m8F0
>>33
>今は誰でも60くらいになると白内障手術を受けてる

そんなことはないだろ

149: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:57:52.42 ID:S8kN55sl0
>>129
加齢で水晶体が濁るのは止められない
手術は保険適用で片方5万くらい
医者も奨めるし大抵の人はやる

152: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 15:00:44.79 ID:wIFtEY0s0
>>149
60歳で白内障手術やる人はあんまいないと思う
90歳までいったら誰でもなるけど

174: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 15:22:55.42 ID:S8kN55sl0
>>152
人によるよ親父は70過ぎてからだったけど職場の先輩は65前だったし

228: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 16:44:08.85 ID:5GiTP0rR0
>>225
聞いてやれよw

34: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:04:22.08 ID:vIbv4t2z0
老眼には対応しないんだね

35: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:06:07.63 ID:5GiTP0rR0
眼医者がコンタクトすら少数派なのはなんでなの?

40: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:07:34.89 ID:EIzloSUJ0
>>35
メガネは一番負担が少ないのは分かりきっているし、取り替えも簡単だからな

64: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:19:00.37 ID:W4ftl2zx0
>>40
目の負担は低いけど鼻と耳の負担が・・・

89: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:28:29.25 ID:5fwuMcUD0
>>64
目に傷つくのと比べたら

36: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:06:25.72 ID:rKy2Tv8R0
ICLは十年くらい前に検討したなぁ
当時は施術できる医者が少なすぎた

39: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:07:28.03 ID:KeOmNRxe0
機械の眼で、視力10.0とか、赤外線とか、色々見れるようになったらいいのに(´・ω・`)

46: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:09:44.34 ID:F86HvYuN0
眼科医の先生が眼鏡をかけている
本当にいいものなら、まず眼科医の先生がやるだろ・・・

48: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:10:37.66 ID:e3M50qz80
今だにレーシックとLINE否定するやつって
こどおじニートだけな

55: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:14:43.58 ID:tSE90E7x0
目がペットボトルのキャップみたいになるんでしょう

309: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 20:35:52.34 ID:Td1yx0nx0
>>55
バトーさんかw

63: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:18:47.86 ID:vKUZqlEx0
目だけは怖い
レーシックとかこういうのとか絶対にやらん

74: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:23:52.46 ID:iYirVNeP0
眼科医がやり始めたらやるか

107: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:36:19.73 ID:e5vf0OEa0
うちの母ちゃん白内障治療してから目が良くなったあれか

124: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:44:02.27 ID:/wmAL9Hv0
そろそろ自動で遠近距離調整してくれるメガネ出ないかな

127: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:46:39.13 ID:Q+TjSmfb0
>>124
近いものはなかったか?
勝手に切り替わるほうがストレスあるし今のタッチ式でいいような

138: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:50:39.14 ID:DhCCSWWf0
白内障で水晶体のところに眼内レンズ入れるみたいなもの?

182: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 15:35:36.80 ID:2UdQuJ8n0
>>138
そう
老眼になった目には向かないので
パンフとかの上限は45才ってなってる

167: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 15:15:25.20 ID:nNq7XLxj0
オルソケラトロジーのことも忘れないでいていてやってください

173: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 15:21:52.83 ID:GFAF6Gdn0
>>167
一番サギくさかったが
まだ生きていたのか

178: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 15:26:11.10 ID:nNq7XLxj0
>>173
倅が3年くらいやってるが一応の効果はあるみたいだ。
最近眼鏡かけてるところは見たことない。
毎年レンズ換えたりしてランニングコストは高いし、目を変形させていることが将来どうなるかわからんが
レーシックよりは安全なのかもしれない。

180: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 15:28:08.22 ID:Wjobz6Xh0
眼鏡でええやんと思う眼鏡フェチです

206: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 16:08:50.79 ID:LGOGYKW70
暗いところでギラギラするあれかー

207: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 16:10:16.95 ID:8WibAnGf0
レーシックで20年キープしてるがそろそろ来るのかリバウンドが

209: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 16:12:33.80 ID:wNiYxMJ70
ぞわぞわする怖い怖い
メガネがダメなお仕事の人は大変だね

272: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 19:10:01.47 ID:D6v/EA1L0
30万くらいになったらやりたい

276: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 19:12:06.66 ID:FvMR/Goi0
こういうの 効果があったとしても手術が怖い。
全身麻酔でお願いしたい。

278: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 19:14:08.38 ID:eu43ekNu0
>>276
麻酔にアレルギーない限りほぼ全麻や

337: 名無しさん@1周年 2019/11/16(土) 01:13:56.47 ID:0jzrtdy40
目はいじくるな
眼鏡にしておけ

68: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 14:20:57.24 ID:PJIjBUDh0
で手術を薦める眼科医が眼鏡といういつものオチ。




引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1573793274/