ハゲ

1: 風吹けば名無し 2021/05/21(金) 22:29:54.38 ID:T9dAxc4Xp
なあ?

【髪の毛があるだけでそんなに偉いんか?】の続きを読む

1: リバースネックブリーカー(栃木県) [US] 2021/05/18(火) 16:24:15.16 ID:10SFFa6N0● BE:886559449-PLT(22000)
映画『マトリックス』にこんなのいましたね?

毛髪関連企業アデランスと、家電メーカーのシャープが共同開発し、
頭皮をマッサージしながら髪を乾かせるヘアドライヤー「N-LED Sonic KAMIGA」を生み出しました。

これには頭皮に届き、髪を育てる赤色LEDと青色LEDが4個ずつあり、静電気を抑える
プラズマクラスターイオン機能を搭載。またヘアサロンで2台同時送風する技からヒントを得て、
左右ふたつの吹出口から広範囲に風を送る速乾方式「ドレープフロー」を採用しています。
このおかげで、ドライにかかる時間が従来品より約50%も短縮されるようになりました。

https://www.gizmodo.jp/2021/05/n-led-sonic-kamiga.html
no title

【【画像】 アデアランス&シャープ、触手が頭皮を刺激するドライヤーを開発 まあこれ使ハゲる奴はハゲ】の続きを読む

1: リバースパワースラム(SB-iPhone) [ニダ] 2021/05/16(日) 12:12:28.00 ID:Sr9UPNRs0● BE:144189134-2BP(2000)
加齢で減少する血液中のたんぱく質の一種(酵素)を
若いマウスからとり、老化したマウスに注射すると、
身体活動が活発になり、寿命を延ばすことを日米研究チームが突き止めた。

ヒトでも、加齢でこの酵素が減ることを確認しており、
健康寿命を延ばす抗老化法の開発につながる可能性があるという。

画像
https://i.imgur.com/UUL9a2f.jpg

朝日新聞
https://www.asahi.com/sp/articles/photo/AS20190613003119.html

若い血液注入でマウスが“若返り”
人間への応用は「秒読み」とも

明らかになったのは、
神戸医療産業都市推進機構のプロジェクトである「若返り」の研究結果。
米ワシントン大医学部教授で同機構の客員上席研究員である
今井眞一郎氏によると、
人の血液中を流れる酵素「eNAMPT」がそのカギだという。

注入していないマウスは毛が抜けてしまっているのに対し、
注入したマウスは毛並みがよくツヤもある。

「体の活動が1年くらい若いレベルに保たれる。(マウスの若返りの)1年というのは、
人間の70~80歳が30~40歳くらいの活動レベルを保つ感じ」
と今井教授。

画像
no title


https://abematimes.com/posts/7006681

【若い血液注入で若返る 80歳が30歳になる 髪の毛がはえてフサフサになる 日本のマウス実験で判明】の続きを読む

1: スリーパーホールド(東京都) [CR] 2021/05/14(金) 21:22:41.97 ID:XvrmYtjM0● BE:618588461-PLT(36669)
「不毛な争いをなくす」などのフレーズでタレントの頭髪を強調するポスターを作った大阪司法書士会が「配慮が不十分だった」と回収に乗り出したことがわかりました。

 大阪司法書士会が回収を始めたのは、フリーアナウンサーの山本浩之さんを起用したチラシとポスターです。

 複数並んだ山本さんの写真のわきに「不毛な争いをなくそう」、「明日を明るく照らします」などのフレーズを添えたもので、今月6日、府内の会員約2400人に発送されました。

 しかし、会員から「身体的な特徴を取り上げていて、不快な思いを抱かせる」との指摘があったといい、11日付けの書面で「配慮が不十分だった」とおわびし、できるだけ速やかに回収すると伝えました。

 大阪司法書士会は「人権を尊重する団体として、事前に十分なチェックが働かずに反省している。再発防止に努めたい」としています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b73bb5c73a3c716eb1a19ed35d2c5cafbe440690

【「不毛な争いをなくす」のポスター。ハゲがクレーム入れまくって回収に】の続きを読む

1: 河津掛け(埼玉県) [ES] 2021/05/02(日) 17:43:29.15 ID:2UVzseuf0● BE:398763972-2BP(2000)
■男性ホルモンの低い人が重症化/井手久満コロナ連載

大事なことは、健康な人と比べて、男性ホルモンの低い人が新型コロナに感染しやすく、また、重症になっていることがわかってきていることです。

では、男性ホルモンとは-。リスクのあるコロナ禍とあって、今こそしっかり知ってほしいと思います。

男性ホルモンにもいくつかあります。代表格は「テストステロン」。これは主に精巣でつくられます。
このほかに「ジヒドロテストステロン(DHT)」「デヒドロエピアンドロステロン(DHEA)」「アンドロステロン」「アンドロステンジオン」があります。
男性ホルモンをわかりやすく言うと、「男性が男性らしく生きるためのホルモン」ということになります。

テストステロンは思春期にドーンとあがることで、「ひげが生えてくる」「精巣が大きくなる」
「勃起力が出る」「筋肉がつく」「声変りをする」といった第2次成長が起こります。少年が大人の男になるのです。

このように、テストステロンは男性を形作りますが、そのほかにも「筋肉を作って保持する」
「骨を作って保持する」「血液を作って貧血を予防する」「内臓脂肪を減らして肥満を予防する」「動脈硬化を予防する」
「認知機能にも関与する」といった働きがあるのです。(取材=医学ジャーナリスト・松井宏夫)
https://www.nikkansports.com/leisure/health/news/202104030001460.html
no title

【【朗報】男性ホルモンが多い人はコロナで重症化しないと判明】の続きを読む

1: メロン熊(SB-iPhone) [CZ] 2021/04/21(水) 20:50:37.95 ID:YrxDmfJj0● BE:144189134-2BP(2000)
画像
no title

【男がコンパニオンの女性にセクハラをする(画像あり)】の続きを読む

1: バロキサビルマルボキシル(SB-iPhone) [US] 2021/03/17(水) 19:20:05.56 ID:A9qQV9lk0● BE:144189134-2BP(2000)
若い血液注入でマウスが“若返り”
人間への応用は「秒読み」とも

明らかになったのは、
神戸医療産業都市推進機構のプロジェクトである「若返り」の研究結果。
米ワシントン大医学部教授で同機構の客員上席研究員である
今井眞一郎氏によると、
人の血液中を流れる酵素「eNAMPT」がそのカギだという。

注入していないマウスは毛が抜けてしまっているのに対し、
注入したマウスは毛並みがよくツヤもある。

「体の活動が1年くらい若いレベルに保たれる。(マウスの若返りの)1年というのは、
人間の70~80歳が30~40歳くらいの活動レベルを保つ感じ」
と今井教授。

画像
no title


https://abematimes.com/posts/7006681

【若い血液注入で若返る 80歳が30歳になる 髪の毛がはえてフサフサになる 日本のマウス実験で判明】の続きを読む

1: ラニナミビルオクタン酸エステル(光) [US] 2021/03/03(水) 18:17:15.16 ID:bqqmzI0G0● BE:201615239-2BP(2000)
 消費者庁は3日、育毛剤「BUBKA ZERO」(ブブカゼロ)が、一部の広告で、根拠がないのに短期間で効果が得られると宣伝したのは
景品表示法違反(優良誤認)として、販売会社の「T.Sコーポレーション」(東京都港区)に再発防止などの命令を出した。

問題の広告は成功報酬型のアフィリエイト広告。同庁によると、アフィリエイト広告で同法に基づく措置命令を出したのは初めて。

 消費者庁によると、同社は2018年6月から販売。「たった2カ月で髪がフサフサになった」などと書かれた広告がニュースサイトに表示された。
同庁が根拠を確認したところ会社側は合理的なデータを示せなかった。

https://this.kiji.is/739763907917135872

【「たった2カ月で髪がフサフサになった」育毛剤「BUBKA ZERO」の広告に根拠なし 消費者庁】の続きを読む

    このページのトップヘ