食べもの

1: 名無しさん@涙目です。(ジパング) [US] 2024/02/22(木) 15:59:42.35 ID:W7Vbilyt0● BE:194767121-PLT(13001)
稼げる野菜? ブロッコリーで「収入3倍」期待の声 「指定野菜」追加で注目
https://approach.yahoo.co.jp/r/SwgTLr?src=https://news.yahoo.co.jp/pickup/6492425&preview=auto

【ブロッコリーを食べるとテストステロンが出てモテる】の続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(長崎県) [ニダ] 2024/01/30(火) 08:46:46.83 ID:+cFpeFWB0● BE:788192358-2BP(10000)
スーパーカップ1.5倍 たらこクリーム味うどん/蟹チゲ風ラーメン 新発売
更新日: 2024年01月25日 /提供:エースコック

Z世代向け“映え”カップめん!ピンクまみれの新・スーパーカップが登場!
若者に人気のたらこと蟹チゲでピンク全開な一杯!
【発売日・発売地区】2024年2月19日(月)・全国

エースコック株式会社(本社:大阪府吹田市 社長:村岡寛)は、2024年2月19日より、「スーパーカップ1.5倍 たらこクリーム味うどん/蟹チゲ風ラーメン」を新発売します。

no title


<本商品のポイント>
1. Z世代向けの“映え”を意識し、ピンク色を全面におし出したインパクトのあるパッケージデザイン!
2. おいしい定番の味として人気を誇る「たらこ」と韓国ブームで注目を集める「蟹チゲ」を味わえる一杯!

■商品名   : スーパーカップ1.5倍 たらこクリーム味うどん
   スーパーカップ1.5倍 蟹チゲ風ラーメン
■発売日   : 2024年2月19日(月)
■発売地区  : 全国
■希望小売価格: 240円(税抜)

https://foods-ch.infomart.co.jp/news/64057

【スーパーカップ ピンクまみれの新商品】の続きを読む

1: うんこ(秋田県) [US] 2024/01/26(金) 22:03:47.59 ID:7TDbe1Fp0● BE:194767121-PLT(13001)
●3位:明星 一平ちゃん夜店の焼そば 135g×12個
 第3位の「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 135g×12個」は、鉄板で焼いたような香ばしさが特徴のカップ焼きそば。こってりとした味わいで、定番のトッピング「からしマヨネーズ」と相性ばっちりです。

●2位:東洋水産 ごつ盛り ソース焼そば 171g×12個
 第2位の「東洋水産 ごつ盛り ソース焼そば 171g×12個」は、約130gの香味豊かな麺に、旨みとコクのあるブレンドソース、そしてキャベツを合わせた大盛りのカップ焼きそば。「キューピーからしマヨネーズ」が付いているのも特徴です。

●1位:ペヤング ソースやきそば 120g×18個
 第1位の「ペヤング ソースやきそば 120g×18個」は、昔から変わらない、まろやかながら後味に酸味が残るソースを使用したカップ焼きそば。かやくとしてキャベツ・鶏ひき肉・ごま・香辛料・アオサ・紅生姜などが入っており、それぞれが混ざり合い絶妙な味わいが楽しめます。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9b733f5bf6e27d9ec2298ead48ae823563f525ee

【ごつ盛り>バゴォーン>やきそば弁当>一平ちゃん>ペヤング>U・F・O】の続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ヌコ] 2024/01/24(水) 05:28:47.55 ID:3Y3D9Wyv0● BE:837857943-PLT(17930)
【50代が選ぶ】「結局一番だと思うカップ焼きそば」ランキング! 第2位は「ペヤング ソースやきそば」、1位は?

ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、全国の50代を対象に「結局一番だと思うカップ焼きそば」という
テーマでアンケートを実施しました。

第1位:日清食品 日清焼そばU.F.O.
第1位は「日清食品 日清焼そばU.F.O.」でした。得票率は22.8%です。「日清食品 日清焼そばU.F.O.」は1976年の発売以来、
長年にわたり愛され続けている人気のカップ焼きそば。鉄板で焼かれたような香ばしい焼きそばを再現しています。
独自に開発されたソースが特徴で、食欲をそそる香りと濃厚な味わいが魅力です。なお、商品名の「U.F.O.」は、「うまいソース(うまい=U)」
「太い麺(太い=F)」「大きいキャベツ(大きい=O)」を意味しています。

第2位:ペヤング ソースやきそば
第2位は「ペヤング ソースやきそば」でした。得票率は20.5%です。「ペヤング ソースやきそば」は、1975年の発売以来、
日本で広く愛されているカップ焼きそばです。本格的な鉄板焼きそばをイメージして作られており、コシのある麺や、
飽きのこないまろやかな味のソースが特徴。商品名「ペヤング」は、かつて高価であったカップ麺を若いカップルが2人で仲良く分け合って
食べることを願い、「ペア」と「ヤング」を組み合わせて名付けられました。容器が四角いことから、「顔は四角でも味はまろやか」という
フレーズで長年にわたり親しまれています。

第3位:明星 一平ちゃん夜店の焼そば
第4位:マルちゃん ごつ盛りソース焼そば
第5位:日清食品 日清ソース焼そばカップ
第6位:マルちゃん 昔ながらのソース焼そば
第7位:サッポロ一番 オタフクお好みソース味
第8位:エースコック スーパーカップ大盛り いか焼そば
第8位:マルちゃん 俺の塩
第10位:マルちゃん やきそば弁当
第10位:マルちゃん正麺 カップ焼そば
第12位:エースコック 焼きそばモッチッチ
第12位:マルちゃん 焼そばバゴォーン
第14位:サッポロ一番 塩カルビ味焼そば
第14位:明星 評判屋 ソース焼そば

https://news.yahoo.co.jp/articles/d67c2f23e353dd613868459a1bafc0e158141990

【カップ焼きそば頂上決戦!制したのは「日清焼そばU.F.O.」か「ペヤング ソースやきそば」か!?】の続きを読む

1: もん様(みかか) [ニダ] 2024/01/23(火) 17:33:02.17 ID:h57maA9Q0● BE:421685208-2BP(4000)
渡辺美奈代、「子供の頃から大好き」な駄菓子を紹介 「わかる!」「美味しいですよね」と共感の声

 歌手でタレントの渡辺美奈代が22日、アメーバオフィシャルブログを更新。見つけるとつい買ってしまうという子どものころから大好きなものを明かした。

【写真】「美味しいですよね」と共感の声…渡辺美奈代が紹介した「子供の頃から大好き」な駄菓子

 この日、ブログを更新した渡辺は「子供の頃から大好きな」と切り出し、1964年発売以降ロングセラー

no title

no title

https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/fb97dccd2b5cfbb9c1a598e6346a719f4173641e&preview=auto

【あるとつい買ってしまう駄菓子に共感の嵐】の続きを読む

1: うんこ(秋田県) [US] 2024/01/18(木) 20:09:42.29 ID:Mt7/p9ZS0● BE:194767121-PLT(13001)
1位:サーモン
特に安い回転寿司では、サーモンがいちばん美味しいから。他のネタは薄かったり味がしなかったりしがちだから。(20代女性)

脂がのってておいしい。またサーモンという一つのネタでも、炙ってあったり、チーズがのっていたり、様々なバリエーションがあって、飽きることがない。(40代女性)

サーモンは脂が乗ってて美味しいしハズレが少ないから。(30代女性)

他の刺身は薄くて物足りなさを感じる一方、サーモンは脂ものってて食べ応えがあり美味しいから。(10代男性)

他の寿司ネタはお店や時期によって品質にバラツキを感じることがある一方でサーモンはどこのお店でいつ食べても品質が安定していると回答する人が多く見られました。

https://trilltrill.jp/articles/3446039

【サーモンってなんであんなに旨味あんねん】の続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(ジパング) [US] 2024/01/18(木) 17:43:47.99 ID:lcdQW7mN0 BE:754019341-PLT(12346)
発売から27年の「スーパーカップミニもやしみそラーメン」4個分のめん重120g! Wパックで仕上げる濃厚で食べごたえ抜群な「超大盛りスーパーカップ2.0倍 濃厚もやしみそラーメン」が発売

https://netatopi.jp/article/1561671.html

エースコックが、「超大盛りスーパーカップ2.0倍 濃厚もやしみそラーメン」を2024年2月12日(月)に発売します。希望小売価格は348円(税別)。
(略)

【スーパーカップ新作 濃厚&容量2倍】の続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2024/01/18(木) 20:16:00.60 ID:xL6Bmyzm0 BE:123322212-PLT(13121)
ティラミスにマリトッツォ、イタリアのスイーツは日本でブームを巻き起こすが、その逆もまた然り。

マッシさん曰く、今やイタリア人が日本に来たら必ず食べるのはメロンパン……というくらい大人気だとか。

イタリア人を魅了する日本生まれのメロンパン

ひとつの商品に、サクサクとふわふわの食感がある。ひと口目から幸せになるほど、シンプルで恋に落ちてしまう味わい。
日本人にとって当たり前になっている食感と味が、実は世界中に広がっているのだ。

数年前から僕だけではなく多くのイタリア人がメロンパンと恋に落ちたようで、今やイタリア国内でも流行っているということだ。

今回はイタリア現地調査とイタリア人への取材をして、日本独特の菓子パンであるメロンパンについて、書きたいと思う。

丸くて可愛い。メロンのような形をしつつ、メロンの味がしない。日本のパン業界ではトップクラスの人気と言っても
過言ではないメロンパン。海外にありそうなので、海外発祥だと思われることもあるかもしれないけど、実は日本国籍なのだ。

諸説あるけど、メロンパンが生まれたのは1930年代。神戸市にある「金生堂(きんせいどう)」のサンライズという商品が起源だそう。
のちに商品名は「メロンパン」に変わったが、神戸では今でもメロンパンを「サンライズ」と呼ぶところがあるそうだ。

1930年代以降のメロンパンは想像以上に進化して、数え切れないほどバリエーションが増えた。クリーム入り、チョコチップ、
チョコメロンパン、コラボ限定、アイス入り、生メロンパン、抹茶やレモンなどの味もたくさん。ミニ、デカい、デニッシュなどの種類もある。
その日の気分で食べたい味とサイズを選べることは強い魅力のひとつである。

全文
https://news.yahoo.co.jp/articles/7b5d361f6ebbba08cd9b6a6bc28137e9ced93720

【日本で生まれた「メロンパン」 イタリアで大人気に】の続きを読む

    このページのトップヘ