オカルト

1: ひぃぃ ★ 2019/06/01(土) 21:21:21.40 ID:8iQLqgGS9
電柱の「中の人」と目が合ってしまった――

そんなツイートが2019年5月28日に投稿され、「怖すぎ」「ヒィィィィィ」「呪われそう...」などと恐怖におののくユーザーが続出している。しかし、電柱の「目」とはいったいどういうことなのか。まずは、以下の写真をご覧いただこう。

 「電柱の中の人と目が合ってしまった」

電柱のカバーが破れている。隙間から見えるのは、丸い穴。白く塗られた縁が白目のようで、まるでカバーの隙間に隠れた人がこちらをジーっと覗いているかのようだ。夜道で目撃してしまったら、悲鳴を上げそうなほどリアルだ。

電柱に付着した黒い汚れも、どこか人の顔のような形に見える。まるで、人気漫画「進撃の巨人」に登場する巨人のような迫力だ。これには、写真を撮影したそりまち(@yononaka_poison)さんも、

 「世の中の電柱がみんな巨人でできてると思ったらこわくなってきた」

とホラーな想像を膨らませていた。

ツイッターでは、次のような反応が。

 「何かしら?と思ったら目が合った………。ヒィィィィィ(゚ロ゚;ノ)ノ」
 「呪われそう…。夢に出んといて下さいね、お願いだから」
 「何が見えてるのは分かってても目玉に見えてしまうwww」
 「なお数秒後、電柱が恥ずかしげに目を逸らす」
 「なにそれかわいい」

これから道を歩くとき、こういった電柱の「目」を探してしまいそう?

2019年5月31日 21時0分 Jタウンネット
http://news.livedoor.com/article/detail/16548542/

画像(※閲覧注意)
no title

【【ひぃぃ】電柱の「中の人」と目が合った... 「怖すぎ」「ヒィィィィィ」偶然が生んだホラー写真に騒然 】の続きを読む

寒気・悪寒のイラスト(女性)
1: 本当にあった怖い名無し 2019/10/23(水) 16:45:50.39 ID:/KK3FyIs0
今日おじいちゃんの家に行ってて居間で寝ちゃってて20分前くらいに起きたんだけど、おかしい。

今日は親戚みんなで集まってて、居間にもいとことかいっぱいいたのにいない。
台所にもいないし、不安で仕方がない。

あと、空が夕闇に染っててさらに怖い。

どうすればいいかな?

【何かがおかしい 】の続きを読む

1: ひぃぃ ★ 2019/10/03(木) 20:20:19.98 ID:F8Q7NuPO9
俳優の阿部寛(55歳)が、10月2日に放送されたバラエティ番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系)に出演。ホラー映画出演はNGと語った。

この日、視聴者から「(阿部は)お化け屋敷とかに行かなさそう」という意見が出ると、阿部は「若い頃は行ってましたよ。でも最近はイヤだなあ」と、今ではお化け屋敷は苦手だと告白。

さらにホラー映画を見るかどうか尋ねられると、阿部は「いや、絶対見ない。好きじゃない。出るのも嫌だ。何回かオファー来たけれど、全部断っている」と語り、霊感はないもののシンプルに怖いと明かした。

2019年10月3日 6時24分 ナリナリドットコム
https://news.livedoor.com/article/detail/17174494/

画像
no title

【阿部寛、ホラー映画出演はNG「怖い」 】の続きを読む

adDSC_9313-750x499
1: Hiroya 2007/02/09(金) 12:29:38 ID:B0MVGQyX
かもめかもめとかとおりゃんせとかそういうの

【怖い・意味不明な童謡】の続きを読む

no title

1: 名無し募集中。。。 2018/10/08(月) 17:17:39.85 0
「テレビの心霊写真」は私が作った!ギャラは1枚2万円から!

「1980~1990年代のブームのときは、大変でした。画像を切り抜いて、重ねて、その上から写真を撮る超アナログ作業。
現場に直接仕込むケースもありました。いまは、心霊写真1枚作るのに要する時間は、わずか数十分ですよ」

では、心霊写真はどのようにして作られるのか。

「心霊写真を作るうえで重要なのは、“自然な合成” と “エピソード” です。素材は、ネット上の適当な写真を拾って、誰だかわからないように加工して使うこともありますが、
弊社の場合は、心霊の役となるおばあさんを連れてきて、貸しスタジオで撮影することが多いですね」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181007-00010005-flash-ent

【テレビの心霊写真は殆ど私が作った物 ギャラは1枚2万円 】の続きを読む

1: 樽悶 ★ 2019/10/16(水) 01:27:01.66 ID:3iFvBzs29
主のいなくなった正圓寺の境内には、近くの公園で遊ぶ子供たちの声が寂しく響いていた
no title


「住職と奥さん、それから幼い娘さんまで、急に姿を消してしまったんです。誰に聞いても行方を知りませんし、携帯電話も通じない。そんな状況が、もう2ヵ月も続いています」(檀家の男性)

令和初のミステリー事件が、大阪の名刹「正圓寺(しょうえんじ)」を舞台に起きている。大阪市阿倍野区の聖天山に建つ正圓寺は、平安時代に開基された由緒正しき寺。3000坪を超える敷地を有し、地元でも親しまれている。そんな正圓寺のT住職が、今年8月中旬、お盆が明けた頃から行方不明になっているというのだ。

「T住職は50代前半で、人当たりのいい腰の低い人でした。ギャンブルに手を出したり派手に飲み歩いたりすることもなく、ひっそりと寺に暮らしていた。ただ、いまの奥さんと3年前くらいに再婚してからは、生活に困っていたようです。『必ず返すから』などと言って、200人ほどいる檀家からたびたびカネを借りていました」(前出・檀家の男性)

積もった借金を返そうと思ったのだろうか。T住職は寺の敷地内に特養老人ホームを建設する計画を立てた。総建設費10億円を超える大規模老人ホームで、昨年3月には実際に工事が始まった。しかし、着工から8ヵ月ほど過ぎた昨年11月、建設は突如ストップ。設計を請け負った設計会社の代表は、その理由をこう説明する。

「T住職と交わした契約は、大阪市からの補助金や行政法人からの借り入れで、建設費用を支払うというものでした。しかし、T住職が市へ提出した書類に不正があったとかで、補助金をもらう計画がパーに。建設費用が払えなくなったと言い出したんで、工事も止めたのです」

しばらく交渉を続けていたが一向に支払いの目処は立たず、建設会社と設計会社は損害賠償を求めて今年5月にT住職を提訴した。だが、その裁判の渦中、T住職は姿を消すことになる。

「今年9月に裁判があったんですが、なんと、T住職と代理人弁護士がそろって欠席したんです。うちの弁護士が連絡を入れたところ、向こうの代理人も『住職と連絡がつかない……』と困惑していたそうです」(同前)

裁判まですっぽかし、いったいT住職はどこへ消えてしまったのか。T住職の行方を聞くべく、本誌も代理人弁護士に連絡を入れてみたが、「守秘義務があるのでお答えできません」との回答だった。前出・檀家の男性が語る。

「T住職は、檀家だけでなく、かなり危ない筋からも借金をしていたと噂されています。実際、寺にヤクザ者が出入りしているところは、頻繁に目撃されている。夜逃げならまだしも、ヤクザと何らかのトラブルになったのかも……。みんな心配していますよ」

いずれにせよ、妻と子供までそろって蒸発したとは、尋常ならざる事態だ。ミステリーの解明が待たれる。

10/12(土) 7:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191012-00000002-friday-soci

【令和の時代にミステリー、名刹「正圓寺」の住職一家3人が行方不明 「ヤクザと何らかのトラブルになったのかも…」 】の続きを読む

P1000370_TP_V
1: 名無しさん@ログイン中 2013/02/22(金) 00:44:25.52 ID:D3x648Qu BE:4211409986-2BP(0)

【怖 す ぎ ワ ロ タ w w w】の続きを読む

1: SQNY ★ 2019/06/30(日) 22:43:15.16 ID:CAP_USER
・10人に1人が経験など臨死体験についての研究結果が発表

およそ10人に1人が「神秘的な臨死体験」を体験しているとの研究結果を、デンマーク、ドイツ、ノルウェーの研究チームが発表した。サイト「MedicalXpress」が報じた。

臨死体験は、自動車事故や溺水などの実際に生命の危険がある状況に陥った人も、そうでない人も経験していた。

臨死体験としては、主に異常な時間知覚、並外れた思考速度、身体から離れたような感覚が報告された。これに加え、視覚・聴覚的な幻覚も伴った。

研究では35ヶ国の1034人を対象に調査を行った。

一部の人は臨死体験として、「天使の歌声」が聞こえたり、向こう側にまばゆい光が輝く暗いトンネルの中にいるかのような、落ち着いた気持ちを描写した。他には、他の人間や「悪魔」が隣にいると感じた人もいた。参加者のうち、臨死体験を経験したと答えた人の73%は、不快な経験だったと答えた。

研究チームは、臨死体験とレム睡眠の関連性を見出した。

・One in 10 people have 'near-death' experiences, according to new study
https://medicalxpress.com/news/2019-06-people-near-death.html

・One in 10 people have had 'near-death' experiences where they have been left 'paralysed' or feeling like their soul has been 'sucked out'
https://www.dailymail.co.uk/health/article-7192151/One-10-people-overcome-near-death-experience-scientists-discover.html

(イメージ画像)
no title


2019年06月30日 19:20 スプートニク日本
https://sptnkne.ws/mMRA

【【驚愕】10人に1人が「臨死体験などの神秘的な臨死体験」を体験しているとの研究結果】の続きを読む

    このページのトップヘ