自然

1: ばーど ★ 2019/10/11(金) 15:25:25.00 ID:+NmcYd1n9
カップラーメンのコーナーには商品が1つもない
no title


その他の商品も売り切れが目立つ
no title

no title


 台風19号の接近に伴い、都内のあるスーパーでは、インスタント食品や水などを買い込む人が殺到し、商品によっては在庫切れの状態が続いている。

 「万が一、停電してもいいようにろうそくを買いに来ました」と話すAさんは、小学生と中学生の子どもがいる。とくに中学生の子どもは電車で通学しているため、心配した様子で「今日は早めに帰ってきてほしい」と語る。

 スーパーの従業員は、「台風に備えた買いだめは昨日の夕方から本格的に始まりました。早い人は一昨日ぐらいから買い始めています。その他に乾パンやお菓子など電気やガスが止まっても食べられるものも多く購入されています」と話している。

 気象庁の発表(11日9時45分現在)によると、大型で非常に強い台風19号は、12日夕方から夜にかけて、非常に強い勢力を保ったまま東海地方または関東地方に上陸する予定だ。現在、父島の西約410kmから北北西の方向に25km/hの速度で進行している。

 同庁は「12日から13日にかけて、東日本を中心に、西日本から東北地方の広い範囲で猛烈な風が吹き、海は猛烈なしけとなり、記録的な暴風となるところもある。また、台風本体の非常に発達した雨雲がかかるため、広い範囲で記録的な大雨となる見込み。状況によっては、大雨特別警報を発表する可能性がある」と市民に最大限の警戒を呼び掛けている。

2019年10月11日 12:34
https://www.data-max.co.jp/article/31956?rct=business

【【画像あり】インスタント食品や水を買い込む人が殺到…スーパーの棚から商品が消える】の続きを読む

1: のっぺらー ★ 2017/11/16(木) 12:16:55.79 ID:CAP_USER
北海道根室市にあるアイヌ民族の城「根室半島チャシ跡群」(国史跡)がひそかな人気を呼んでいる。
「日本100名城」に選ばれた2006年度は観光客の姿もほとんどなく、07年度も50人だったが、ここ数年増加。
今年度は3千人を突破する見込みだという。
本土最東端の歴史ロマンに城マニアの胸も躍る。

「チャシ」とはアイヌ語で砦(とりで)や柵による囲いの意味。
16~18世紀に造られ、見張りや祭事のほか、地域同士の談合(チャランケ)や集会、
サケの遡上(そじょう)を監視する場所としても使われたといわれている。

根室市歴史と自然の資料館によると、市内では32カ所のチャシ跡が確認されており、
24カ所(計9万4千平方メートル)が1984年、国史跡に指定された。
ほとんどがオホーツク海に臨む崖の上に築かれ、半円形か四角い壕(ほり)が巡らされている。

「さまざまな性質の土を積み重ねているが、今もしっかり残っている。
 アイヌの土木技術の高さがうかがえる」とチャシの研究を進めている福田光夫・文化財主査(55)。
だが、地域住民にもあまり知られていなかった。

注目されるきっかけは06年。
財団法人日本城郭協会(東京)が
「北方の歴史や文化を考える上で重要」として「日本100名城」に選んだことだった。
城をリストアップしたスタンプ帳(同協会監修)も翌年発行。
北から順に番号が付けられたため、根室のチャシ跡群が1番目になった。

写真:「根室半島チャシ跡群」のひとつ、ヲンネモトチャシ跡。上空からは供え餅のような形にも見える
no title

写真:イメージキャラクター「チャシ女子(チャシガールズ)」。根室市観光協会の職員がデザインを手がけた。
no title


以下ソース:朝日新聞 2017年11月16日10時34分
http://www.asahi.com/articles/ASKC7646VKC7ULZU00Q.html

【【画像あり】マニアの胸躍る アイヌの城が人気、観光客は60倍に 根室市】の続きを読む

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/10/08(火) 08:44:55.78 ID:YP9xvHfo9
5人はいまだに「灰の下」に残されている

噴火から5年の今年、7月1日から10月16日まで山頂入山が規制解除になった。白装束の「御嶽講」登山者が9合目の鳥居で祠に祈りを捧げる

日本百名山のひとつで、地元では敬意を込めて「おやま」と呼ばれる御嶽山(おんたけさん)が噴火してから、9月27日で5年が経った。

「実は噴火の規模としては極めて小規模なものだったのですが、不運な条件が重なり大きな被害が出てしまった。
御嶽山は3000m級の山の中では比較的登りやすく、多くの登山客が訪れます。しかも紅葉シーズンで、火口が近い頂上付近に最も多くの登山客がいる土曜日昼。
あと2時間噴火が遅かっただけで犠牲者の数はかなり変わっていたはずです。御嶽山の噴火は火山と登山の安全対策に大きな教訓を与えました」(高橋学・立命館大学歴史都市防災研究所教授)

噴火は’14年9月27日午前11時52分のことだった。犠牲となった63人のうち5名は行方不明のままである。
犠牲者遺族会「山びこの会」事務局代表のシャーロック英子さんが語る。

「噴火前にメイン登山道だった王滝から八丁ダルミを経て頂上へと向かう道は、頂上付近に次いで犠牲者が多かった場所ですが、まだ入山禁止が続いています。
犠牲者の多くが王滝から頂上を目指していたので、同じ道をたどりたいという遺族は多く、行政側に申し入れをしているのですが、かなえられていません。噴火当時、私たちは麓の待機所にいました。
そのとき私の隣にいた方は行方不明者の家族の方です。私は(義弟の遺体が)見つかって、あの待機所を出ましたが、彼らの心は今もまだ、あの待機所にずっといる。やりきれない思いです」

今年は噴火後初めて開山日の7月1日から10月16日まで黒沢口ルートでの山頂入山が規制解除され、一般客や御嶽講の信者が剣ヶ峰頂上を目指した。

そこには今も痛ましい噴火の跡が残っている。山頂へと続く二ノ池は、今もどろどろに灰が溜まり、池の体を成していない。頂上直下にあった御嶽頂上山荘は解体され、その木材などがまだ山積みになっている。
代わりに設置されているのが、一つにつき30人ほどが待避できる分厚いコンクリートシェルター3基。そして、5年前の犠牲者を悼む慰霊碑だ。

頂上に至る最後の階段の上部には、大きな石灯籠が傾いたまま建っており、頂上広場には欠けた石碑が残されている。前出・シャーロック英子さんは言う。

「御嶽山噴火の痕跡は、残してほしいと思っている家族が多いと思います。噴火、噴石というものがいかに恐ろしいか、やはり被害の跡があるとないとでは伝わり方が違います。
実は噴火当時閉鎖されていた頂上の祈祷所も、ボロボロになった姿を残してほしいと要望を出したのですが、壊して再建されてしまいました。
行政は山で起きたことは自己責任、と言い続けていて、もう検証に熱意をこめていません。
この5年間で行政と遺族の間には深い溝ができてしまいました。今後は少しでも歩み寄りができればと思っています」

現在の山頂へと至る石段。脇に昨年9月に建立された慰霊碑が建つ

https://news.livedoor.com/article/detail/17199191/
2019年10月8日 8時0分 FRIDAYデジタル

no title



【5人はいまだに「灰の下」 犠牲者63人の御嶽山大惨事から5年 遺族・行政間に深い溝 】の続きを読む

quiz_man_hatena
1: 猪木いっぱい ★ 2019/10/05(土) 02:19:07.53 ID:2DIOsRJz9
奇妙なエイリアンのような生き物の残骸がノースデボンのビーチに打ち上げられました。

リチャード・ウォルデンは土曜日にウーラクームビーチの巨大な死体の写真をオンラインで共有し、一部はウナギ、クジラの一部、あるいはエイリアンでさえあるかもしれないと示唆した。

リチャードはFacebookで次のように書いています。

「もしそれが伸びていたら、3メートルまでの長さだと思う。

「イカ/タコを推測します。」

アレン・グローブスは、「クジラの一部のように見えますが、一日中ここにいて推測できるものなら何でも構いません。」

リチャード・オールドは冗談を言った:「それはXファイルに報告する価値があるかもしれない!」

「間違いなくエイリアン」

ビアンカ・ロビンソンは同意した:「間違いなくエイリアン」

スチュアート・ポフリーは言った:「ペリカンうなぎ?」

ジュリー・エリオットは、「ナマケモノが間違っているように見える」と言った。

デボンワイルドライフトラストのスポークスマンでさえも困惑していました。

彼は言った:「それはそう分解されるので言うのは難しい。

「私たちは海岸でたくさんの奇妙なものを洗い流します。

「何百マイルも離れた海の真ん中で死んだエキゾチックな動物かもしれません。強風のために海岸で吹き飛ばされました。」

google翻訳
https://www.thesun.co.uk/news/10059953/mystery-alien-sea-creature-washes-up/
https://www.thesun.co.uk/wp-content/uploads/2019/10/NINTCHDBPICT000527810272.jpg
https://www.thesun.co.uk/wp-content/uploads/2019/10/NINTCHDBPICT000527810269-1.jpg

【【閲覧注意】デボンビーチに流れ着いた見たこともない謎の生物の遺体】の続きを読む

1: ごまカンパチ ★ 2019/10/05(土) 19:32:47.96 ID:SmCNuLwn9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191003-00010002-sp_ctv-sctch
※リンク先に動画あり

 愛知県と長野県にまたがる「茶臼山」。ここ最近、パワースポットとして注目されるこの山を調査すると、不思議な現象があることが分かりました。
パワースポットとは、“心身を癒やしたり元気づけたりする力に満ちているとされる場所”とされていますが、街で聞いてみると…

パワースポットってどういうモノですか?
「神聖な場所って感じですかね」
「伊勢神宮とかパワースポットっていう感じ。清められますね、神聖な気分に」(街の人)
皆さん、パワースポットへのイメージはさまざまな。

 パワースポットの不思議な力を科学的に証明しようと調査を続けているのは、名古屋市千種区にある「椙山女学園大学」の山根一郎教授。
山根教授が調査している場所は、愛知県と長野県にまたがる観光スポットの「茶臼山」。茶臼山は、パワースポットとしてもよく知られた場所。

茶臼山のパワースポットは、どんなものが感じられるんですか?
「温かく手が感じたり、ピリピリを感じたり、空気感とか、フワフワを感じたりとか。特別な感覚がある場所」(椙山女学園大学 山根一郎教授)

 長野県根羽村茶臼山にある「カエル館」。茶臼山の中でも先生が最もパワーを感じるのだといいます。
ここは元々、カエルの展示や研究のための施設ということですが…

訪れていた人に聞いてみると…
「強いねって」
何が強いんですか?
「ピリピリ感が。本当に強いときは痛いくらいの時があります」
「気配がする。人の気配がする。ぞっとしたり。一人でいる時とか暗いところを歩いていると、その弱いような感じ」
「いままでそういう経験がなかった僕でも、感じるのはすごいなと思いました」(来館者)
みなさん何かを感じていますが…、一体どういうことなのでしょうか?

 そこにあったのは、とある石。
「磁気の異常ということでわかるんです」(椙山女学園大学 山根教授)
山根教授が指さす石に方位磁石を近づけます。針は石の影響を受けているのでしょうか?
方角とは全く関係なく動きました。さらに、スマホの方位磁石の機能を使ってみても、針はグルグル回り始めました。

「茶臼山は約1000万年前の古い火山で、玄武岩という地球のマントルを構成している地層になっていて、カエル館の下も玄武岩になっている。
(玄武岩は)鉄分を含んでいて、富士山の樹海とかでも磁石が回る話はある」(椙山女学園大学 山根教授)
山根教授によると、岩に磁力が移り磁石の働きをすることはありうる現象だといいます。

 こうした磁力で、手がピリピリしたり温かさを感じたりするのでしょうか?
「(この磁力)ピリピリ直接影響を与えるほどの強さではないんです。客観的には強くはないが、感じる人がいるということも不思議な現象」(椙山女学園大学 山根教授)

 体で感じられるほどの磁力の数値はないのに、なぜピリピリと熱を感じるのでしょうか?
山根教授は、サーモカメラを使って実際に検証しました。パワースポットに座る前は肩が青く35.5℃と示されていますが、座った後は肩まで黄色く熱感が広がり
体温も約2℃上がっていることがわかります。

 実際に温度の変化を示す結果が出ました。しかし、先生は…
「そこでなぜ人がビリビリを感じたり、温かくなるのかという理由はまだわかりません」(椙山女学園大学 山根教授)

なぜ体に感じるのか?まだ解明されていないというこのパワースポット。山根教授は、こちらを訪れる300人の客にアンケートを行い、分析をする調査を進めています。

no title

【【動画】茶臼山パワースポットの謎 カエル館でのピリピリ現象に挑む 体温も約2℃上昇 磁気異常との関連も】の続きを読む

    このページのトップヘ